Entries

ハーレムシリーズ ギャンブレーはギャンブラーなのか?

 ほぼ出オチですみません。ギャンブレーはハーレムカーニバルで初登場しました。 雲山朝の三代目国王で、半世紀以上王座にいます。  彼は遊女の腹で12男。王位には縁遠い人物のはずでした。 それ故に庶民に近く、親しまれていたといわれています。 これを家臣や、聖職者に商人たちに好まれ、国王になったのです。 基本的に雲山朝は君臨すれど統治せずで、ろくな政治などしてません。 かといって無法地帯というわけではなく...

ハーレムエンゲージ 僕は三姉妹をモノにしたぜ!

ハーレムエンゲージ (二次元ドリーム文庫)(2006/12/15)竹内 けん商品詳細を見る いろんな女性とエッチしてハーレムを築くのがハーレムシリーズである。この作品の売りは同じ腹から生まれた三姉妹を一気にものにすることであった。もっとも主人公は奥手だが三姉妹は無理やりして既成事実を作るのだ。女の行動力がすごいぞ。  主人公のバージゼルは王弟派のレナス領の騎士だ。ラルフィントは王子派の雲山朝と王弟派の山麓朝に分か...

ハーレムキャラバン 商人の息子は自分のお宝で女性を魅了した

ハーレムキャラバン (二次元ドリーム文庫)(2006/06/17)竹内 けん商品詳細を見る ハーレムシリーズというか文庫本では三冊目になった。キャラバンと聞くと砂漠をイメージするが、カーリングは中原の豊かなクラナリア地方にある。商人は英語でマーチャントと読む。マーチャントという呼び方って禁句なのだろうか。まあ馴染みはなさそうだし、キャラバンのほうが通じやすいのだろう。 今回は黄金竜を従えた王国の子供たちが活躍する話...

ハーレムパイレーツ ハーレム王に俺はなる!!

 ハーレムパイレーツ (二次元ドリーム文庫)(2005/11)竹内 けん、浮月 たく 他商品詳細を見る このお話は王子である主人公が海賊王となり、ハーレム王となる物語である。最初は海兵、次は海賊と二百人近くの女たちを物にするのだ。彼女らを守るために彼は王となることを無理やり承知させられたのです。 今度は翡翠海にあるエトルリア王国が舞台です。エトルリアは女王汚辱ではベルゼイア将軍に狙われていた国でした。サブリナ王...

ハーレムキャッスル 巨乳の城が始まったよ

ハーレムキャッスル (二次元ドリーム文庫)(2005/05)竹内 けん、Hiviki N 他商品詳細を見る 二次元ドリーム文庫で初めて書いた神聖帝国シリーズ。おそらく竹内先生が書きたかったものがここにあったのでしょう。魅力的な登場人物があふれるこの作品はハーレムシリーズの最高傑作と言えます。まああくまで私の意見ですので。 主人公のフィリックスは騎士を目指す少年です。彼は幼馴染であこがれの女性であるウルスラにしごかれる毎...

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

最新記事

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR