Entries

コミックリュウ 2017年7月号感想

 二か月ぶりのモンスター娘のいる日常に小躍りしております。 やはりモン娘がないと締らないね。 モンスター娘のいる日常:今回スーが攫われた!! 今回冒頭で謎の大型タンクが出ていたがそれと関係があるのだろうか。 そもそもスーがどうやって日本に来たのかそれすら明かされていなかったのだ。 もしかしたらスーの過去が明かされるかもしれない。そうでない可能性も高いが。キュリーの件もあるから油断はできない。 それ...

あせびと空世界の冒険者 第7巻感想

 『コミックリュウ』連載、『あせびと空世界の冒険者』第7巻です。 今回は戦闘用の人型モジュールのバトルしかありませんでした。 もう敵のアイゼンとザイルが強すぎです。ドラクエ的にはスライムがりゅうおうに立ち向かうみたいな悪夢です。 いや、却ってわかりずらいか。 みんなボロボロでどうにもならない状態でした。というか前回手に入れた医療機器があるから安心しているのかな。 ウォルデシアの技術はすごいが、頼り...

この世界の片隅に 上中下感想

 地元の図書館で読みました。今話題の映画の原作本です。 なんとなくごちゃごちゃして読みづらいと思いました。 もっともじっくり読めば理解できるでしょう。 当時の食糧事情なども描かれていました。  舞台は戦争中の話で当時の人々がどんな生活だったかを描いています。 作中には当時の風俗はどんなものだったか作者の手書きでコメントが書かれていました。 港をスケッチするだけで憲兵に逮捕される時代だったのです。そ...

コミックリュウ 2017年6月号感想

  なんとなく今月号は私にとっていまいちな話が多かった。 なんというか惰性で感想を書くのも問題があるので思ったことをダラダラ書くことにしようと思う。 アリスと蔵六:紗名が蔵六と喧嘩したのは彼の妻を生き返らせてやろうと言ったのが発端のようだ。 紗名はそれで自分はニセモノだから嫌いだと思い込んだようだ。実際は真逆だと思うのだが。 蔵六は単純に紗名が間違ったことを言ったから叱っただけだ。人間は死んだらお...

転生したらスライムだった件 魔物の国の歩き方第一巻感想

『コミックライド』連載、『転生したらスライムだった件 魔物の国の歩き方』第一巻です。 転生したらスライムだった件のスピンオフ作品です。 時期はヴェルドラが復活し、ラミリスがテンペストにダンジョンを作った後の話ですね。 主人公はフラメアといい、ラビットマンです。 名前持ちで、ユニークスキル好事家を持っていました。  彼女は好奇心旺盛でどんなものにも首を突っ込む性格で、口癖は『星三つ』です。 ユニーク...

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR