Entries

UQホルダー第38話 キリヱがフェイトに引っ付いた!!

 前回刀太はフェイトに誘われました。フェイトは刀太にネギの面影、というより闇の魔法に興味があるようです。
 刀太は雪姫のことを聞いてみたが、フェイトの口から雪姫の罵詈雑言が出たので交渉決裂です。
 「お前の気持ちはわかる!! だが雪姫の悪口だけは絶対に許さない!!」
 島本和彦先生のヒーローカンパニーに出ていた、正義の味方が悪に言うセリフを応用してみました。
 
 話がそれたが、刀太とフェイトのバトルが始まった。
 でも初見でフェイトには絶対勝てないです。ネギですら初戦はまともに戦えなかったからね。
 ただし今回はフェイトに勝つことが目的ではない。キリヱが触れればいいのだ。
 
 前回刀太に重力剣を投げたのは夏凛だった。彼女も参戦する。
 フェイトの攻撃をぎりぎり避けた。キリヱから情報をもらったためだろう。
 攻撃をかわしても次にどう動くかわからないときつい気がするな。

 一方飴屋一空は謎のウェイトレスに攻撃を受けていた。
 心臓を貫かれても即死しないよ。さすがサイボーグ!! でもメンテナンスが厄介だよね。
 UQの報酬は一空のメンテナンス費で消えるのかもな。
 襲撃者は京都弁をしゃべっているので、月詠の関係者だろうか。

 でも月詠は百合っぽいので男を相手にするか疑問である。
 いや、人工授精という手もあるから、相手が居なくても大丈夫かもしれない。
 月詠が好きな刹那を性転換させて逆輪姦させても面白いと思うけどね。
 木乃香が「せっちゃん、とったら、いやや~」とか怒りそうだ。

 それはともかく、フェイトを守るべく二人のしもべが現れた!! というかフェイトは一人ではなかったのだな。
 てっきり自分一人でなんとかできると思っていたよ。
 いや、ネギまのときも戦災孤児の栞たちが自主的にフェイトに協力していたからね。
 ネギとは違う魅力があるのだろう。二人のしもべは見た目はごついですが。

 この作戦の肝はフェイトの勝利ではない。キリヱがフェイトの身体に触れ、自殺すれば、セーブポイントに戻れる。
 そしてUQホルダーのアジトの地下へ封じ込めることができるのだ。
 九郎丸はキリヱを思い切りぶん投げた!! 奇声をあげるキリヱ。
 ここは笑った。ネギまの時代ならあり得たシーンだからです。
 刀太が夏梨に理由のない暴力を振るうのも笑えるが、幼女が悲惨な目に遭うのも面白いな。あくまで見た目ね。

 キリヱはフェイトにくっついた!! ここで自殺すれば作戦は成功する!!
 果たしてうまくいくのだろうか!? 次回へ続く。

 今回はバトルがメインでしたね。
 やっぱり老人や変態と戦うより美丈夫と戦う方が盛り上がります。
 フェイトが雪姫を嫌うのは、ネギと関係があるのだろうな。
 人間はともかく、ネギだけは心を開いていたから。
 そうなるとなぜフェイトが刀太を求めるのかがわからない。やはり祖父の代わりに孫を愛でたいのだろうか。

 でも男に愛でられるのはヤダな。刀太が娘だったらよかったのに。
 まあ腐女子なら喜びそうな展開だよね。
 もっともUQに女性ファンがいるかどうか不明だけどな。
UQ HOLDER!(3) (少年マガジンコミックス)UQ HOLDER!(3) (少年マガジンコミックス)
(2014/06/17)
赤松 健

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/976-2653e937

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR