Entries

セキレイの感想 第一六五話

 神座島が侵攻されている!!
 舞台が現実世界なら隣国とか参加してそうだ。
 そもそもセキレイの世界には米軍基地とかないのだろうか。
 たぶんMBIが支配しているのだろう。戦争を知らない御中広人社長なら某国を挑発しまくりだろうな。
 ネットの住人は大喜びですよ。

 そこに御子上隼人が現れた。この騒動の元凶ですよ。
 一応自分のせいでゲームが中断されたことに責任を感じているようだ。
 言い訳せず、自分が船を壊したと正直に答えていますよ。
 意外にこすっからいと思いきや、この辺りが子供っぽいですね。
 
 で周りの大人は結構冷静だ。というより他人事みたいだ。
 特に懲罰部隊の葦牙である夏郎は死活問題だぞ。
 だって自分が勤める会社が潰れるかもしれないのだから。
 もっとも夏郎は親とか周りに言われてMBIに入社したっぽい感じだな。
 夏郎はあまり欲がなさそうだからね。

 子供のころから神童と呼ばれ、大学も一流を出たのかもしれない。
 そうなれば周りは一流会社の入社を望むだろうな。
 夏郎にとって大切なのは大好きな人と一緒にいられることだ。
 もっとも相手は同性だけどね。親が知ったら息子の性癖がばれる前に見合い結婚させそうだ。
 鴉羽の葦牙になったから、会社でもノンケだと思われているかもね。

 話は逸れたが御子上はゲームの一時休戦を提案する。
 これはいい展開だ。普通に進めたらセキレイたちがどんどん機能停止する討つ展開が待っている。
 だからこそ第三者が邪魔してくれないと困るわけだ。
 
 で結と鴉羽はそれに気づかず戦っている。
 ここまで空気の読めなさは才能に価するな。
 特に鴉羽は懲罰部隊の筆頭だ。紅翼はキレまくりだよ。

 そこで松がキスしようと言い出した。お前こそ空気読めよ!!
 実は松には策があるようだ。一応松は№02で、№01に継ぐ席にいる。
 でも他のセキレイは戦闘民族なので松は最弱扱いだ。
 クックック…、松はシングル№の中で一番最弱……。
 そして一番の変態でもあった。あまり自慢にはならないけどね。

 松は祝詞を使って嵩天を操縦するつもりらしい。
 嵩天は№01である美哉と同調しているそうだ。
 松は祝詞によって代わりに動かすことができるのだろう。
 
 松は軍用ヘリを対処するほうが優先らしい。
 嵩天を動かしてヘリを落とす作戦なのだろう。
 そうなると大勢の軍人が死亡するかもしれないが、知らない人が死んでも最初からいないのと一緒だ。
 
 松が本気を出せばコンピュータを一斉に操れるのかもしれない。
 そして対艦船などをコントロールして、同士討ちさせるかもしれません。
 よく考えると松の能力はえげつないな。
 自分の手を汚さない魔女だ。変態だからこそ恐ろしい。

 鴉羽のように自分の手で相手を屠るのとどっこいどっこいだな。
セキレイ(16) (ヤングガンガンコミックス)セキレイ(16) (ヤングガンガンコミックス)
(2014/06/25)
極楽院櫻子

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/971-6fe0c30a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR