Entries

コミックリュウ5月号感想

・モンスター娘のいる日常
 ついに登場デュラハン娘だ!! 首をなくして涙目になったり、ラクネラに体を縛られて感じる彼女がかわいいぞ。
 そしてエロい。デュラハン娘ならではのエロスがすごいぞ。
 その後に主人公がもうすぐ死ぬよと宣告するので落差が激しいね。持ち上げて落とすみたいな。
 カラーではラクネラの縄師の腕が堪能できる。最大のライバルはぬるぬるのスーだ!! 
 スーを縛れば、ラクネラは天下を取れる!! 主にそっち方面で。
  
・ヒトミ先生の保健室
 今度は背中に翼が生えた女生徒と全身もじゃもじゃの体育教師の話だ。
 飛行しながらの登校は別の意味で危ないな。鳥はもちろん、風の強度で変わるし。
 体育教師の親父ギャグはまいった。どうせなら雪女が居ればいいのにね。

・放課後! ダンジョン高校
 ついに鉄仮面少女の素顔が明かされた!! 顔にオーパーツが寄生してましたよ。
 便利な道具はそれ相応のペナルティがあるってわけだ。うまい話はないってことだよね。
 宇佐見のオーパーツは昆虫の羽っぽいから、寄生されたらバッタ人間になるかも。 
そしたら仮面をかぶって仮面ライダーに…、だめだ。著作権に触れる。オリジナルでないといけない。
 
・セントールの悩み
 ここ最近海外の話が多くなった。ナチスの収容所ぽいが、アンネの日記事件に影響を受けたのかな。
 実は過去に両生類人と取引した会長の思い出話だったようだ。だから形態差別を嫌うか。
 おまけで姫乃たちのRPG世界はかわいかった。御魂の女王様は似合いすぎである。
子守の反動だろうな。姫乃はともかく、他のメンバーはナイチチなのでビキニアーマーが似合わないが。
姫乃もエロいとは言えないけどね。

・KEYMAN
 ノーマは鍵にはなりたくなかったようだ。あっさりフランクに殺された。
 ついでにバトラーもファントムに殺されたよ。アレックスを翻弄した実力者だったのにあっさりすぎです。
 最終回が近いかもしれないな。幹部を見せ場なく殺すのはお約束だ。
 ネクロの姿はフランクの娘そっくりだった。実はフランクはマザコンではなく、娘が好きなのだろう。
・ぼくらのへんたい
 パロウとあかねがデートしたよ。パロウは女装するけど攻めるのは好きだ!! あかねが改造されないか心配だね。
 亮介は女装を続けるのはマザコンだからだ。自分を無視したけど、見捨てることはできない。
 女装仲間に告白するだけではなく、カウンセラーに依頼すればいい気がするが、中学生の限界だろう。
 子供は相談するという選択肢がない。というか大人が頼りないからしないのかもしれないね。
・雷獣びりびり
 妖怪が日常だと、平気なわけだ。だからといって平和とは限らないのもつらいところだけどね。
 妖怪がいる世界も鎖国中だろうか。でも鎖国は異国の文化を否定するというより、他藩に貿易させないためだ。
 
・ねこむすめ道草日記
 妖怪の世界も通販が好きなんだな。でも買いすぎて自己破産になるから気を付けよう。
 妖怪だけしか使えない通貨があるんだろうね。

・木造迷宮
 雇い主と元恋人が出会っただけでやめるのはどうかと。発想が斜め上すぎるぞ。
 別によりを戻すわけではなく、ファンだから出会ったというのに。雇い主もきちんと説明しないといけないな。

・異骸
 バイオハザード物と思いきや、同時期で正気に戻るのは、何か電波とかありそうだ。ある種の催眠術とか。
 警察が来ないから国単位の人体実験場かもね。

・陰陽師 滝夜叉姫
将門無双だ。藤太は浄蔵の念が込められた矢で将門を討つ。史実はここまでファンタジーじゃないけどね。
 だからこそ想像の余地があるんですよ。
 
 
月刊 COMIC (コミック) リュウ 2014年 05月号 [雑誌]月刊 COMIC (コミック) リュウ 2014年 05月号 [雑誌]
(2014/03/19)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/934-2ab04fd4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR