Entries

東京残酷警察

 二〇〇八年に公開された西村喜廣監督作です。日活が配給しています。

 この作品は井口昇監督の片腕マシンガールと同じ、外国のスプラッタ専門映画です。よって日本では絶対政策不可能な作品ですね。悪趣味なシーンが山のように出てきます。ただひたすら残酷シーンを見せたいためとしか思えませんね。

 ルカ(しいなえいひ)は幼少時に警察官の父親(堀部圭亮)が殺されたので、署長(菅田俊)に引き取られた。東京ではエンジニアと呼ばれる謎のミュータントたちが殺人事件を繰り広げている。ルカは調査をする途中謎の男(板尾創路)と出会った。犯人は彼でした。

 あらすじを書いたが実のところ内容は薄いです。ひたすら残酷で悪趣味なシーンだけが売りと言えます。二〇歳以下の人が見たらトラウマ確実ですね。よく見れば作り物と分かりますが、気持ち悪さは天下一品です。

 一応海外向けなので警察官の格好が甲冑をイメージしたものになっています。あとルカがミニスカ着物を着てました。何の脈絡もなくなぎなた女性警官と右腕が巨大カッターの女子高生の対決など見どころ満載。バイオレンスジャックに出てきた人犬の女がいましたが、登場人物がほとんど死ぬ中で人犬だけ生き残ってた。

 人体改造バーはものすごくグロいです。女優もよくこんな特殊メイクを受けたなと思いますね。日本じゃ事務所がうるさくて無理だ。AV女優でないとありえないな。もっともしいなさんもぐろい特殊メイクをしていたからお互い様か。

 ゲストに坂口拓やマメ山田が出ています。海外では有名人ですが、日本だと知名度は低いですね。しいなえいひの華麗なアクションを堪能するにはもってこいな作品です。

東京残酷警察 [DVD]東京残酷警察 [DVD]
(2011/06/02)
しいなえいひ、板尾創路 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/890-3c68ac84

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR