FC2ブログ

Entries

台風でマガジン売ってなかった

 台風の影響でマガジンが売ってませんでした。かなりひどいらしく明日はどうかわかりません。なので今日はUQで思ったことを書きます。

 はっきりいえばUQはパッとしない漫画だ。私はネギまからのファンだが、それでもUQは地味な作品である。UQはネギまの続編というか、最終回や映画版とは違う、もうひとつの未来を描いたものだ。それなのにネギま関係は近衛木乃香と同じ名字の刀太に、エヴァンジェリン本人である雪姫、そして桜咲刹那と同じ神鳴流剣士時坂九郎丸しか出てない。ネギまファンである私は不満がある。

 もちろんネギま頼りではだめだ。最初からネギまありきでは古参ファンを維持できても新規ファンは開拓できない。おそらく赤松健先生はそのジレンマに悩まされているのだろう。あと刀太が何をしたいのか見えないのだ。バトルファンタジーの主人公なのに必殺技には興味がなく、オリンピックで歌うことが夢である。明確な目的がないのでふらふらしており、読んでいるファンも不安になってしまう。

 もっともまだ七話だけなのでどうなるかわからない。ネギまも当初はラブひなファンがほとんどだったが、第三巻のエヴァンジェリンのバトルで新規ファンを獲得した。そして修学旅行編で桜咲刹那が活躍したことで人気が安定したと思う。

 現在刀太と九郎丸はUQホルダーに入団するための試験を受けている。そしてリーダーの宍戸甚兵衛がどう絡むか楽しみだ。ネギまファンと新規ファンを獲得するためにどう動くかもね。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/854-9ec9f9ba

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR