Entries

ネギまの登場人物 出席番号1番相坂さよ

 
ネギまの女生徒の紹介をします。毎週一人ずつ紹介し、終わったら他の登場人物をまとめます。

 相坂さよは特別な人間です。というか幽霊でした。
 はっきり設定が明かされたのは麻帆良祭の準備からでした。
 出席簿に載っていたけどその正体は誰も知れず、彼女はずっと孤独でした。
 高畑は知っていたようですが、さよは知らなかったようです。

 てっきり修学旅行が終わり、刹那が彼女にお土産をあげるエピソードがあるかと思いきや、何もなかった。
 当時声のクラスメイトでさよの配役は白鳥由里さんでした。
 白鳥さんはラブひなではなるの妹芽衣(のちに逆輸入でネギまで佐倉芽衣が登場した。
 こちらは声優は別)赤松先生原案の陸上防衛隊まおちゃんでは菊一文字を演じてました。

 声のクラスメイトではエヴァと茶々丸の三人で出てましたが、さよの性格はおとなしいものでした。
 それが原作では暗いがやる気が空回りするどじっこ幽霊になりました。
 赤松先生はたとえメディアが先に出してもそれに合わせないのですね。

 関係ないが私は配役が白鳥さんと知った時、彼女は雪女ではないかと思いました。
 理由は白鳥さんは幽遊白書、地獄先生ぬーべーで雪女を演じたからです。
 マイナーですがコナミの3D格闘アクションライトニングレジェンドでも雪女を演じてました。まあ声優から設定を探るのは愚の骨頂でしたが。

 二年以上隣の席だったためか朝倉の隣にいることが多くなりました。麻帆良祭ではお飾りでした。
 まあ彼女の特性は魔法世界でこそ生かされてますけどね。
 
 魔法世界編では朝倉が特製人形を使って憑依させることで麻帆良学園を出ました。
 そして離れ離れになった際、人形なのか朝倉と一緒でした。
 そのためか朝倉のアーティファクトにのっかかることが多くなり、テンションも上がりました。
 さよは幽霊の特性を利用していろいろ活躍しました。地縛霊の彼女が魔法世界で活躍するとは夢にも思いませんでした。

 彼女の過去は一切明かされませんでしたが、卒業式には足つきになりました。
 魔法世界でもパルの簡易ゴーレムで体を作っていましたが、どうなんでしょう。彼女は成仏できる日が来るのだろうか。

 UQホルダーでは112話に登場しました。まだ成仏できていないようです。
 まったく性格は変わっておりませんが、若干明るくなった気がします。
 この回では3-Aの同級生たちが集まってましたが、彼女は何のために呼ばれたのだろうか。
 正直戦闘向けではないからお荷物な気がします。

 もっとも作戦次第では彼女は有能になる。
 誰が彼女を指示するかが問題ですね。
 でも彼女がUQに出たときはマジで驚いたよ。本当だ。
 それと同時に彼女は成仏できずにいて可哀想とも思いましたが。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/8-22743fe3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR