Entries

源君物語第三巻 今までの人間関係をおさらいしてますね

源君物語 3 (ヤングジャンプコミックス)源君物語 3 (ヤングジャンプコミックス)
(2013/04/19)
稲葉 みのり

商品詳細を見る


 じらしまくるエロスというのはこうも熱くなれるのか。すぐ合体する作品も捨てがたいが、この漫画は独自の姿勢で貫いています。

 主人公源光海はついに童貞を捨てたけど、不完全燃焼だった。一人目の朝日とは気まずいが月子が繋いでくれたよ。でも月子は三人目ではないそうな。そして香子の提案で光海のトラウマを解消すべく、新しい作戦を立て、見事に復讐を果たしたよ。そして三人目が出る前に終わり。しかしごちゃごちゃしているようで、話をまとめております。

 まずこの漫画は源氏物語を基準としておりますが、模倣ではない。ただ女性とセクロスしまくる作品などこの世には掃いて捨てるほどある。この漫画がなんでエロを押し出しているのに面白いと感じるのか。

 まず二人目の葵はファザコンです。本人はそれを気にしており、マザコンである光海なら受け入れる可能性があった。結果は葵が情事の最中に「お父様」と漏らしており、萎えてしまったけどね。一旦彼女とは離れます。

 月子は偶然香子と光海の話を立ち聞きしてましたが、香子は誤魔化した。月子は作者の画質が向上したのか胸がエロくなっている。彼女を通じて光海は朝日と会うことができたのだが、香子は三人目ではないという。無論相手にしてはダメという意味ではない。朝日は光海と一緒にいる月子にもやもや、街中であった葵に嫌悪している。明らかに朝日は変わっていた。彼女とセクロスする日が楽しみですね。月子はどうかわからないけど。

 そのセクロスを自然にできるように香子は光海のトラウマを解消する。それは中学時代に光海をいじめた中将つかさの男を誘惑することだ。しかも女装で。もっとも中将にはバレバレでしたが。作り物の胸とはいえなんともエロい。さすがに光海が男色になるのはありえないだろう。

 そして話を繋ぐ香子がエロい。乳首を出していないし、肌を多く露出しているわけでもない。ぽよんぽよんの胸に触りたくなる感じだ。エロ漫画でないのに、エロスを感じるのって大事だと思う。会う、即、合体を読みたければエロ本を買えばいいからね。ヤングジャンプギリギリのエロスですよ。

 香子は三人目を六条御息所を予定していた。六条は生霊になり、葵の上を殺したそうな。さすがに人を呪い殺す女性に光海は抵抗する。それで花散里を先にした。六条と花散里はどっちが先か不明だからだ。

 現在本誌では花田千里が出てます。一番癒される女性ですね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/793-7fd534d5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR