Entries

フェリオスの醍醐味はアルテミスのおっぱいだ!!

 フェリオスとは私が中学生時代にゲーセンで見たシューティングだ。ナムコから出てました。

 フェリオスの目玉、それは囚われたヒロインアルテミスに他ならない。ゲームは回転・拡張機能をふんだんに使ってますが、自機が大きいのでダメージを食らいやすいし、難しすぎたのです。ですがアルテミスでいいことがある。それは彼女を捕らえたラスボスデュポンはヘタレだということだ。

 一応デュポンは主人公アポロンをおびき寄せるためにアルテミスをさらったことになっている。しかしデュポンはこの上ないヘタレだ。根性なしだよ。アポロンに倒されるのは当然だった。まあゲームなんだしクリアできなければクソゲーだしね。当時のナムコのゲームは激ムズぷんぷん丸だったし。それでもクリアできる人は神でした。

 デュポンヘタレ説は次の通りだ。まずアルテミスはメデューサによって石化されている。もっともテレパシーかなにかでアポロンに助言をくれるが。美女をさらっておいて石化しただけ。生身の女性を全く味わおうとしてないのよ。もしかしたら石化した彼女の体をなでまわしていたりしてね。

 石化の呪いが解けた後はメデューサとグランアイを倒された意趣返しのつもりか、アルテミスを火炎責めだ。なんで火あぶりなんだよ。SMでもロウソク責めがあるが、デュポンは吐いた炎を浴びせているだけ。直接手に触れていませんね。

 三面ではアルテミスは横たわっている。今まで両手を吊るされていたのになんで? と思ったが、実はここはアルテミスがデュポンと合体しているシーンなのだ。だが彼女の心は屈さない。アポロンを想い、快感の波と屈辱を耐えているのである。

 その後アルテミスを電撃で責めた。アルテミスの身体は征服できても心まで屈せないのだろう。次の面でアルテミスは逃げ出すことに成功したが、捕まってしまうのだ。もう手段は選んでなどいられない、アルテミスには特別なお仕置きが必要だ。小学生の前では言えないアブノーマルなプレイで身も心も支配してやる……。例えるなら団鬼六先生の花と蛇のような展開だ。

 だが肝心のことをデュポンはしていない。それはアルテミスのパイオツを揉まないことだ。なんで見事な胸があるのに揉まないのか。後ろから回り、がっしりと胸をもむのが普通だろう? それはデュポンがヘタレだからだ。だから石化したり、火あぶりだの、電撃だの直接的な行為はしないのだ。これで世界を支配しようなど鼻で笑っちゃうね。

 くどくど理由を述べたが、実際は違うと思う。大体脱衣麻雀ではないのだ。おっぱいもみもみはさすがにPTAが黙っていないだろう。当時同人誌でアルテミスのエロがあったかは不明ですが。しかしデュポンがヘタレと思っていたユーザーは私だけではないはずだ。アルテミスのおっぱいを揉まない、エロいおしおきをしない、デュポンに怒りを感じたはず!! と断言しきれないけどな。

 目の前のおっぱいを揉まないヘタレに世界など支配できるわけがないのだ!! おっぱいを揉むラスボスは世界を支配できるはずである!! そうなるとゲームとして成り立たないから無理だけどね。おっぱいを揉みたくない男子はいません!! とは断言できない。でも私はアルテミスのおっぱいを揉みたかった。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/790-2ac3fbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

最新記事

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR