Entries

わが青春のワルキューレの伝説


 中学時代に出たナムコ(今はバンダイナムコゲームス)のアーケードゲームです。私はワルキューレの姿に心を奪われました。富士宏先生のイラストだけでなく、彼女の愛らしさに惚れたのです。ファミコン版のはパッケージ詐欺そのものなので怒ってよし。激おこぷんぷん丸だね。

 ワルキューレは露出が少ない恰好で、色気があるとは思えないだろう。はっきり言えば彼女の格好をださいと感じる人もいるかもしれない。

 だが当時彼女の姿を見たときの感動は忘れられるものではない。ウサ耳のように揺れ動く兜の羽、丸太に潰されるとぴくぴくと煎餅のように平べったくなる。溺れたらあっぷあっぷと苦しむ。炎に焼かれたら真っ黒焦げで目を丸くする。これだけ書くと、彼女の悪口しか書いてないじゃないかと思われるだろう。

 しかし、それは間違いだ。彼女のリアクションこそが、彼女を愛おしむ心を作り上げるのである。彼女は魔法をもらうと左手で魔法を持ち上げて嬉しそうな顔になったりします。ジャンプする姿や、ショットを打つ姿に愛らしさを感じるキャラは彼女しかいないのだ。

 まあアーケードだからファミコンより容量が多いのは当たり前だけどね。他にも拡張機能など当時の技術をふんだんに使いつつ、ワルキューレの愛らしさを表現したのだから、ナムコがいかにすごいかわかるだろう。ナムコ=ワルキューレのすごさが連結されているのだ。

 ナムコクロスカプコンでは愛らしさが薄れ、神々しさが増した気がした。声は井上喜久子さんだから当然だわな。PCE版のブラックワルキューレも出ているよ。ワルキューレを操作したい人なら確実に楽しめるぞ。

 富士宏先生作画の漫画は少しぶっきらぼうな感じがするが、愛らしさは健在だ。メディアによって彼女の魅力が左右されるのは避けたいのだが、こればかりはユーザーにはどうにもならんので、悔しいね。

 携帯アプリでは続編が出ているので、気になった人はダウンロードするといいよ。きっと彼女の愛らしさに魅了されること間違いなしだ。されなくても責任は負えないけどね。

ワルキューレの栄光(1) (BLADE COMICS)ワルキューレの栄光(1) (BLADE COMICS)
(2007/12/10)
冨士 宏

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/787-d868f52d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR