Entries

ハーレムドラグーンで予想しよう

ハーレムドラグーン (二次元ドリーム文庫)ハーレムドラグーン (二次元ドリーム文庫)
(2013/06/14)
竹内けん

商品詳細を見る

 ハーレムドラグーンの予想をしてみる。

 ロシェとはドモス王国の国王ロレントと飛龍将軍であり寵姫でもあるナジャとの間に生まれた子供だ。初登場はジェネシスで名前だけ出ている。ジェネシスの主人公アレックスの兄だ。フランギース曰く若き日のロレントに似ているので、ドモス本国ではこちらが王太子扱いされているらしい。

 次に名前が出たのは公式ガイドブックの描き下ろしである大空の調停者である。クライシスではさらっと書かれたイシュタールの調停を、詳しく書いた内容だ。ロシェは二重王国の人質になった。

 で、密林の内容紹介は一人前の飛龍騎士を目指すロシェ王子。彼は憧れの女飛龍騎士や女友達、インテリ女教師との交流を通して、男として成長していく!  である。

 母親と同じ飛龍騎士を目指しているようだ。あこがれの女飛龍騎士は褐色のビキニ鎧の女性だろうが、どことなくウェディングのドリーリアに似ている。絵師は違うが、ドリーリアの肉親として出るかもしれない。
 あとは女友達だが、赤毛のポニーテイルと茶色のショートカットがそうかもしれない。二人は同じ緑の制服を着ているからだ。帽子をかぶった金髪の女性が女教師だろう。裏では幼馴染とあり、教師は口うるさいそうだ。

 舞台はドモス本国のフェンリルだろう。スチューデントと同じ士官学校で飛龍騎士を養成しているのかもしれない。ロシェは国王になりたいかどうかが問題だ。あらすじだけでは飛龍騎士になりたいだけのようだし、インテリの弟に任せて自分は気ままにやりたいのか、もしくは自身で実績を作り、後継者になろうとしているかもしれない。ただロシェにはフランギースのような乳母がいるかは不明だ。いてもヒロインにはなれないのだろう。

 周りからはロレントの生き写しであり、百日戦争では二重王国に人質として送られた可哀そうな人。ロシェはそれらを打破するために自信を磨き上げる話になるかもしれない。私の予想はあんまり当たらないので。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/758-fdc8af52

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR