Entries

ネギまの登場人物 出席番号二十一番那波千鶴

 那波千鶴はクラスでも胸が大きく、大人顔負けの体型の持ち主である。
 結構私の好みだったがあんまり活躍しませんでしたね。

 修学旅行編までモブキャラだったが、委員長の雪広あやかに対して、下の名前で呼ぶという特異の人であった。
あやかは大抵いいんちょと呼ばれており、幼馴染の明日菜でさえ、そう呼んでいた。それが那波が下の名前で呼んでいるのだ。

 精神年齢も若干高めである。あやかの家の持ち物である南国の島でネギが海水浴をしていたら、彼女の胸に挟まってしまった。 那波はネギが胸に突っ込まれても、外れないと焦っていたが、ネギに対して怒りはなく、余裕だった。

 ただし年増呼ばわりされると覚醒する傾向があり、学生寮で同居しているあやかと村上夏美に恐れられている。

 保母の手伝いをしており、子供を相手にするのは得意。記憶を無くした犬上小太郎に対しても冷静に対処した。
 病気であった小太郎に対し、尻にネギを挿そうとするキャラになってしまった。
 そのまま小太郎を自分が世話することにした。学校側に許可を取ったかはともかく。

 麻帆良祭では飛行船にいた超鈴音を発見しただけだった。

 魔法世界編では留守番で、活躍しなかった。その後ネギは彼女と仮契約をしたが、さらっと流された。
 アーティファクトはなぜかネギであり、刺されるとどんな病も癒してしまうが、いうことを聞かないといけない恐ろしいものだった。
 ネギはそれを尻に刺された。

 何気に運動神経もよく、ロボットである茶々丸が感知できなかったり、闇の魔法を使いこなすネギに対し、躊躇なく行動するなど肝が据わっている。早乙女ハルナからは女帝と呼ばれていたが、まさにその通りだった。

 正直ネギに恋愛感情はないと思う。小太郎と同じ母性愛であろう。その愛がネギに注がれることはなかったが。

 卒業後は保育士になったようだ。鳴滝姉妹の子供たちの面倒を見ている。

 中の人は小林美佐さんですが、現在は小芭美に改名しています。
 アニメはNHK「火の鳥 復活編」 チヒロや「KURAU Phantom Memory」クリスマスがあります。
 2017年ではオフィス海風に所属しているようです。

 UQでは一コマも出てないです。この時点では13巻までですが、確認できませんでした。
 もしかしたら見逃しているだけかもしれません。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/752-6705c91e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR