Entries

ネギまの登場人物 出席番号二十番長瀬楓

 
 長瀬楓は体格は大人であるが、思考回路も大人である。
 成績が悪いバカレンジャーのひとり、バカブルーではあるが、学校の勉強とは縁がないところに住んでいたためである。
 戦闘経験は豊富であり、頼れるお姐さんだ。
 ただしそのせいで中学生の制服を着て、学生証を見せてもコスプレ扱いされる悩みがある。

 普段はのんびりしており、鳴滝風香と鳴滝史伽の双子と一緒にさんぽ部で楽しんでいる。
 部活も同じで忍術を教えていたりするが、本人は忍者を否定しているので、遊びのつもりだろう。
 それに二人は子供だからお守りのつもりかもしれない。

 ネギの正体を知ったのは、ネギがエヴァンジェリンに狙われ、対処できずに悩んでいたころ、裏山での修行の最中で知った。
 山籠もりでは食料を調達したり、ドラム缶の風呂に入ったりしてましたね。
 もっとも楓は自身にも人には言えない秘密があるので公言するつもりはなかった。

 修学旅行の最後でネギを救いに来た。楓はネギの正体を知っていたが、ネギはばれているとは気づいてなかった。
 当時は敵だった犬上小太郎と戦っていた。ただしコタは女性を殴らないのですぐに勝利したが。
 召喚された鬼たちを見ても平然としており、胆力がある。

 普段は巨大な十字手裏剣を操り、分身の術を使う。忍術と体術を併用することで幼児体型にもなれる。
 仮契約をしたのは魔法世界であった。天狗の隠れ蓑だったか、マントの下にキッチン付きの家があるのだ。
 隠密行動にはもってこいのアーティファクトであった。

 麻帆良祭では龍宮真名と敵対し、闘った。決着はつかず、以後龍宮とは険悪になった。
 深刻ではなく、子供の喧嘩だ。楓はそれを軽く流している。
 戦いには息のぴったりなところを見せているので、問題ではない。

 魔法世界では近衛木乃香と一緒に旅をしていた。黒龍を倒し角を手に入れてました。
 その後村に戻ったときに、神楽坂明日菜と桜咲刹那と再会。
 目的地のオスティアでネギたちと再会する。

 完全なる世界の襲撃で多くの人が消された中、戦況を分析し、早く逃げるべきだとみんなに進言した。
 自身は危険な仕事を優先していた。戦闘では頼れる女性である。

 将来に関しては望むものはなく、のんびり過ごしたいとのこと。
 成人になっても体格は変わらないが、顔つきが若干大人になっていた気がした。

 中の人は白石涼子さんです。ワンピースではアキビを、ボボボーボ・ボーボボではレムを、BLEACHでは灰田響子を、銀魂ではビチグソ丸を、BORUTOでは秋道チョウチョウを、ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトルではF・Fを、英雄伝説閃の軌跡ではエリオット・クレイグを、レッスルエンジェルス サバイバー2では渡辺智美、小早川志保を演じていました。

 UQでは目立った活躍はないですね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/743-1010c39d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR