Entries

江戸川乱歩異人館第6巻感想

江戸川乱歩異人館 6 (ヤングジャンプコミックス)江戸川乱歩異人館 6 (ヤングジャンプコミックス)
(2013/05/17)
山口 譲司

商品詳細を見る


 百面相役者。この作品は未読ですが、江戸川乱歩や怪人二十面相は未登場なのはわかる。この作品は隔週のグランドジャンプに移籍した第一作目だった。少年探偵団を基本に人殺しが大嫌いな二十面相は、百面相役者を罵倒する風景は圧巻です。

 双生児。これも未読。ただし塚本晋也監督の作品は観たことあります。双子は探偵小説には欠かせませんね。江戸川乱歩が死刑囚の話を聞く形になっています。そのまま漫画にするのではなく、漫画風に脚色するのが面白いですね。

 黒蜥蜴。三話まで収録されています。グランドジャンププレミアムで連載されてましたが、3話でグランドジャンプに移りました。移った後百面相役者と双生児を掲載していたので、黒蜥蜴は三話で終わったかと思ってました。再開してます。

 黒蜥蜴は二話辺りで前髪パッツンがかわいかったです。明智小五郎は少し年を取ったのか落ち着いた雰囲気になってました。もっとも独善的なのは変わりないですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/740-417a5f93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

最新記事

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR