Entries

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね 第4巻感想

 
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!(4) (アクションコミックス)お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!(4) (アクションコミックス)
(2011/03/19)
草野 紅壱

商品詳細を見る
 
 ここから奈緒たちは繭佳に対抗し黒パンストを穿くようになった。ただ付け焼刃なので色気は薄い。

 繭佳の肉付きはなかなかエロイ。パンスト越しのパンツがとてもよい。さすがエロ漫画で活躍した作者だ。エロいは正義です。

 繭佳は彩葉に修輔のどこがいいのか訊ねた。修輔は学校では女子のスカートを覗き、エロ本やエロDVDを交換して嫌われているらしい。その割には奈緒のクラスメイトは知らないようだが。すると彩葉はそんなものを吹き飛ばすほどいいところがあるとゆずらない。

 普通は修輔みたいな男は嫌われるものだ。奈緒と彩葉は好きの基準が特別なのであろう。繭佳の場合はエロ本で脅迫し、BL本を買わせている負い目がある。

 奈緒の友達は修輔を面白い人としか認識してないのは、彼女らは修輔の被害を受けていないためか。むしろ奈緒の犠牲者として同情している傾向がある。

 繭佳は修輔にBL本を貸して感想をくれという。アニメではBL作画が別にいて、気合が入っていた。岸尾だいすけさんや、置鮎龍太郎さんなど声優がやたらと豪華だった。ちなみにアニメオリジナル回では理想の人妻の声が井上喜久子さんだった。声優の無駄遣いだね。

 アニメでは中盤で原作を消費してしまったが、漫画を脱線どころか、原作よりの話だった。スタッフが原作を愛している証拠ですね。

 繭佳はBL本が好きだがそれ以外はまともな人種である。修輔はエロ本好きで、行動も変態だから女子に嫌われている。奈緒に対しては紳士をふるまうが、奈緒はそれを見抜いている。奈緒が修輔と一線超えるのはいつかを楽しむ作品だと思うな。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/725-57e9f13c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR