Entries

逆転検事

逆転検事 NEW Best Price ! 2000逆転検事 NEW Best Price ! 2000
(2011/01/20)
Nintendo DS

商品詳細を見る


 逆転裁判のスピンオフ作品で、御剣玲司が主役です。
捜査パートで証拠を集めるのは従来のシステムですが、これにロジックが加わることで難解になります。
捜査パートが終わったら尋問パートが始まります。捜査と尋問を交互になってます。
違うのは裁判長がいないことでしょうか。

 大抵立ち絵ではキャラのアニメーションがめまぐるしく動きます。こちらは逆転シリーズでも同じです。
捜査パートではキャラがこまごまと動き回りました。ただ差別化というか、捜査が面倒になったともいえます。

 前に公式サイトの体験版をプレイしましたが、実際製品版をプレイすると違いますね。端折られた部分が結構多かったようです。まあ、体験版だから当たり前ですが。

1話では逆転2・3に出ていた不幸少女須ヶ木マコが登場します。
2話では狩魔冥が登場します。
 3話でやっとヒロインの一条美雲とライバル? の狼子龍が出ます。甦る逆転に出ていた宝月茜に、原灰ススム、オバチャンが登場しました。
 4話は過去編で狩魔豪に13歳の冥が登場します。
シリーズをプレイしている人にとってはニヤリとするシーンが多いです。

 このゲーム追求シーンでもそうですが、ロジックや推理などで失敗するとゲージが消費します。逆転裁判と違い、ゲージの消費に気をつけないといけないから緊張感が違います。

 最終話はさすがにボスがしぶとかった。最も他の犯人が根性なしなので、そう見えるだけかもしれない。あと美雲がヒロインの割には出番が少なかったし、狼もそんなに邪魔とは思えなかった。この辺りは次回作へ持ち越しなのであろう。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/721-75818d8b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR