Entries

ハーレムダイナスト下巻 最後は全員相手にしてやったよ

ハーレムダイナスト 新・黄金竜を従えた王国 下巻 (二次元ドリーム文庫 177)ハーレムダイナスト 新・黄金竜を従えた王国 下巻 (二次元ドリーム文庫 177)
(2011/01/31)
竹内けん

商品詳細を見る


 新書版と比べると重い表現が緩和された感じか。名もなき娘がロレントに救いを求め、ドモス兵に連れて行かれるシーンとか、クラナリアの女性たちが無残に散らされたとかいろいろある。あとはドリーム文庫で培った財産が生かされたところでしょうか。クライシスに出演したマディアは当時まだ若かったんですよね。当然だけど。月日の流れは幼い子供も痴女へと変貌させる。

 キャラバンのレギンスが登場し、フランギース宛に手紙を送り、父親メイドリーに渡りをつけるなどいろいろある。ルーシーとミミの情事のあとは、ミミが兄の名前を出すなど、未来の話を出していた。

 バージニアは新書版では上巻では名前だけだったが、冒頭で少しだけ出番が追加された。最後はカルナップとその仲間たちに輪姦されるのだが、ダイナストではロレント一人にイカされている。最後はアンサンドラやルーシー、ドミニク、ナジャ、バージニアと楽しんだ。

 新書版では最後ミミが反乱軍として活躍するが、こちらではカットされていた。ミミがカラーイラストで登場するとは作者も絵師も想像しなかっただろうな。

 実を言えば先に読んだのは文庫版なのでロレントが少し甘いかなと思った。人の話は聞かないタイプだと信じていた。もっともクラナリア侵略は強引だったが、バーンズやホーパードなど人の話はじっくり聞いているので、野心だけの存在ではなかった。

 クラナリア派はこれからが大変であろう。アンサンドラを筆頭にホーパードやデュブック、メイドリーはこれからドモスに仕えないといけない。フランギースはメイドリーの娘故に風当たりが強かったのはジェネシスで明かされている。

 あとは新書版の内容が文庫本で収容できるのかと思ったが、意外となんとかなったね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/670-86cd25ab

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR