Entries

ハーレムキャッスル3 義母の妹と幼女を相手にしたよ

ハーレムキャッスル 3 (二次元ドリーム文庫 134)ハーレムキャッスル 3 (二次元ドリーム文庫 134)
(2009/08/20)
竹内けん

商品詳細を見る

ハーレムキャッスル三作目です。一応続編ですが伏線とか何もないので楽しめますよ。まあ他の作品とのコラボが楽しめるところか。

 フィリックスは騎士の家系だが庶子である。いきなりあなたは国王のご落胤ですと言われ、お城に住まわしてもらってもストレスになるだけだ。もっとも数か月過ぎればさすがに慣れるが、根っからの貴族の人では話が合わないことがある。

 冒頭でサーシャはフィリックスとセックルするが、フィリックスは抱いたから責任を取らなくてはならないと、サーシャに言われるまま抱いた。いくら抱いたからと言って自分がしたくないときに、拒絶してもいい気がするが、そのあたりはまだフィリックスは子供であり、王族としての生活に慣れていないと言える。もしくは根っからのすけべであり、内心楽しんでいるかもしれません。

 十人の姫のうち、サーシャは森林貴族の娘で、フィリックスの側室になりたいと思っている。ペルセポネ王国のコーネリアは一応フィリックスの子供を宿したいと思っているが、王族というより、騎士に近い。ウルスラと一緒に親衛隊に入っている。ウルスラとコーネリアが愛し合うのだが、ここでコーネリアがそっちに目覚めてしまう。もちろんフィリックスの愛は変わらない。でもマガリにしてみればコーネリアが口でフィリックスを慰めるところは男にやらせているように見えるから悲しいね。

 今回の新キャラであるクリームヒルトの末姫ディアーネは踊りが趣味だが、根っからの貴族だ。正室を狙っているが、側室を持つことは問題にしていない。むしろたくさん側室を持つことを勧めている。グロリア―ナも側室を持つことを薦めており、嫉妬深いが私事と義務を分けているのだろう。ウルスラとマガリはグロリアーナにいじめられたが、彼女の心理を理解してましたからね。

 ディアーネがライバル視しているのはキャロルだ。彼女はフィリックスと遊ぶのが好きな少女だが、女というより愛玩具を愛でている感じだ。それでもキャロルの実家はディアーネと同じくらいの権力があるらしい。もっともキャロルをメイドにしたのは義姉のグロリアーナだ。もしくはルイーズがキャロルの祖父キャンベラを説き伏せるために、孫のキャロルをフィリックスにねじ込むことくらいはしたかもしれない。

 一応ディアーネはシスターの主人公ヒルクルスと婚約していたそうだが、当時は政治にしか興味がないようだ。ヒルメデスを旗印にし、西方諸国を戦乱に巻き込むつもりだったのかもしれない。亡命する前は戦争好きの戦争気ちがいだったからね。もっとも補給の重要性は理解していると思うけどな。血を流さないことにいらだちを感じるのだろう。ミルクア大聖堂では百人以上の処女の血を流したから考えを改めたようですが。

 作中ではフィリックスとディアーネの思考の違いが明らかになっている。大好きなウルスラや、初体験の相手であるルイーズとセックルしたが、メインはやはりディアーネとのセックルだ。キャロルの相手はあくまで処女を破った程度で、あまり盛り上がっているとは言えなかった。絵師にとってキャロルは初めての貧乳キャラだ。巨乳の城の住人にしては盛り上がらないのだろう。外伝とかでキャロルが二十代になったら巨乳になるかもね。グロリア―ナやサーシャの性格は変わってないけど、キャロルだけはしっかりものの才女に成長するかもです。

 さすがのフィリックスもディアーネを相手になると3日間溺れてしまった。それをルイーズに怒られるのも無理はない。現イシュタールの綱渡しはルイーズだ。女王であるグロリアーナこっそりフィリックスと一緒に祭りに言ったらルイーズに叱られた。これは二人の関係が長いことと、互いの信頼関係で成り立っていると言える。レジスタンスのジューザスには進言する家臣がいなかったのだろうな。

 ディアーネを相手にしたためか、前回フィリックスが口説き落としたシャクティと、初体験したマガリの出番が少なかった。シャクティはクールな感じだったのに、飄々とした性格になっている。冷静キャラだとルイーズとかぶるからか。3でもルイーズのカラーイラストはなかった。
 
 この時点でキャッスルは他の作品と比べて登場人物が多い。それが縛りになるのではと思っていた。でもキャッスルほどキャラの印象が残る作品はない。例えドモスの大陸制覇がメインになったとしても、キャッスルの面々に会いたい読者は多い。そもそもフィリックスが王太子になってまだ3ヶ月ほどしか経ってないから、なんともいえない。ヒルクルスがクライシスで活躍していたが、フィリックスは別の面で活躍していた。人間だもの、戦う人がいれば、内政に力を入れている人もいるのである。

 もっとも自分が好きならそれでいいのだ。問題なのは関係ない記事に自説を書き込むことです。自分のサイトで書き込むなら問題はないけど、他人のサイトに延々と書き込むのはまずい。肝心なのは自分が何何が好きだから嫌われるなどありえない、好きなものを無理やり押し付けられると嫌われるのである。まあ書き込みを問題視するのは最終的には管理人ですので、第三者が文句を言う筋合いはないですね。問題があるならプロバイダに訴えるのが一番です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/639-6ab20724

トラックバック

コメント

[C7] やはりキャッスルはイイですね

伏線は張って欲しいとは思いますが、次が出るのに2年以上あるんじゃ、書きたいことが変わってる可能性ありますね…
3は各ヒロインのオムニバスみたいで、話が進んでないじゃないか!との指摘もあったようですが、1年に複数出るペースなら、それもいいと思うのですがね…
それぞれの好みのキャラを掘り下げて欲しい意見もあるわけですし

サーシャにはようやく望みがかなえられた形で、いつもののほほんエロおねーさんが涙の歓喜ってのは入りますよねw
コーネリアは確かに王女というよりは騎士のようで…
4からのお話しになりますが、これからフィリックスが周辺国を行脚するとして、付いて行けないのは親衛副隊長としては痛いですね(苦笑)
何か、王国出身の他の女騎士や傭兵・外国出身の騎士もいるかもですねw
…やっぱり女魔法使いも欲しいですよねw人材は居るに越した事は無い、ハーレム的にはキツイかもですが、作者がww
シャクティの作る忍者・諜報機関(勿論くの一に期待)とかもありますし、これからこれからな国なんですよね~そこが楽しみだし期待してるところで。

グロリアーナとも確実に女としての関係を育んでるし、イイ感じです
いつも女王として君臨してるので、やり込められたり、女としてライバルを感じるようなキャラの登場が(レギュラーで)待たれると思うのですが
私的にはバージニア王女wで

ディアーネはまあグロリアーナの腹違いでも妹と感じさせてくれますね
もっとも他の腹違いの妹もいそうでww

ラルフィントの他の国も見たいものです(ドモスはもうお腹いっぱいですけどw)
  • 2013-04-01 09:56
  • ご神体
  • URL
  • 編集

[C9] Re: やはりキャッスルはイイですね

キャッスルはキャラが多く、いろんな組み合わせで新鮮な気分になります。
ただそのせいでまったく話が進まない状態になってますが。
もっともキャッスルほどキャラが印象強い作品はないです。4のインテグラは他のキャラと被ってないし。

乱世に関わるのがいいのか、キャラ同士の絡みが見たいのか、ファンはどう思っているのか不明です。
ドモスが舞台でも、主人公の立場によって視線が違いますからね。スチューデントとかサーヴァントとか。
  • 2013-04-01 14:57
  • 江保場狂壱
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR