Entries

セキレイ 14巻感想

セキレイ(14) (ヤングガンガンコミックス)セキレイ(14) (ヤングガンガンコミックス)
(2013/03/25)
極楽院 櫻子

商品詳細を見る
 

表紙は結と美哉のペアだ。この組み合わせは二巻以来だが、画風が変わっている。二巻は丸い感じだったが、こちらはすっきりした形になっていた。

 裏表紙はムスブとゲッカイのバレンタインネタです。カバーをめくったら日焼けマッチョがふたりという悪趣味さです。

 話は第四回戦は終了した。しかしセキレイと葦牙がばたばたと倒れた。神器を手に入れた瀬尾香、真田西、そして大角折彦のセキレイだけが無事だった。佐橋皆人は神器を所持しており、皆人の妹ユカリはMBIが渡したカードを破壊されていたので助かった。

 これは鶺鴒計画のゲームマスターであり、MBIの社長である御中広人の仕業であった。神器を所持していない葦牙、セキレイは機能停止する仕組みだったが、出力の調整がうまくいかず葦牙は気絶したのだ。

 もっとも京都へ逃げ帰った鷸ハルカとそのセキレイ久能は無事だった。それとドラマCDのキャラ習志野たちは脱出できたようだ。懲罰部隊の目をくぐって逃げ延びたのはすごいな。やはり機能停止の影響は範囲が狭かったようだ。

 登場人物を集めて、最終局面に対する説明をしている。

 皆人のセキレイたちは鶺鴒表明という愛の告白をする。

 そして美哉の過去の話が明かされる。浅間健人との幸せな日々、そして破局。それをけしかけた鴉羽が半殺しという展開だ。

 思ったことがある。正直ユカリと結たちを会わせてほしかった。ユカリは皆人のセキレイは草野だけと思っているかもしれない。長い間皆人とユカリは離れ離れだったので拍子抜けした。最終回で再会するのだろうか。

 鹿火と結の出会いもあっさりしていた。鹿火だけ結を確認した感じだ。もっとも目を合わせたら戦わねばならないから、あえて会わなかったのだろうな。鴉羽は結だけに固執しているから、鹿火はどうでもいい扱いか。

 あと東西南北の葦牙のバレンタインの四コマが載っていた。なかなか面白かった。増刊に載っていた美哉の過去の話の読み切りと、オールカラーが載っていた。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/637-d3cc2175

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR