Entries

秘書課 ドロップ ~美しき愛の砦~

二〇〇八年に公表された廣田幹夫監督作です。原作は春輝先生の同名漫画です。公式サイトはこちら。

 ケータイコミックでは1千万ダウンロード突破した漫画ですが、単行本も出てますよ。

 話は第二秘書課という会社の掃き溜めみたいな部署だ。

 男性アレルギーの沙織(RIO)に、チーフの京子(宝月ひかる)、さばさばした仁美(若菜ひかる)、オタクっぽい瑠奈(持田茜・現在はしじみ)という個性的な面々がいた。全員AV女優です。

 後台はなんとか事件を解決したが、社員アパートを追い出され、沙織の隣に引っ越した。だが沙織には以前福富フーズで働いており、以前の上司と出会う。

 一方前回ひどい目に遭わされた桃川常務(森本のぶ)は暗躍し、株を集め、社長を失脚させようとしている。果たして第二秘書課の運命は!!

 まあホームレスのおじさん(ホリケン)が社長で沙織の父親なのはわかったが、まさか京子たちも社長の娘とは思わなかった。沙織の母親が父親の力を借りるのを嫌がったのはこれのせいでは? 最後は桜崎(鈴木茜)と結婚しちゃうし。

 最後は沙織と後台は結ばれた。濡れ場はここだけだ。RIOさんは綺麗ですが、後台役の津田篤さんはあまりね。沙織は潔癖症で後台は毎回おいしいというか、沙織一筋なのでえっちな誤解をされるのがパターンだ。

 AV女優だから演技が下手という時代は終わっていた……と思う。演技が最高とは言えないけどね。見てて面白かったです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/584-d4a6c552

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR