Entries

徳川女系図

徳川女系図【DVD】徳川女系図【DVD】
(2011/06/01)
御影京子、三原葉子 他

商品詳細を見る
1968年に公開された石井輝男監督の大奥物です。

大奥ネタは当時から存在しました。東映もいくつか作品を撮ってましたし、テレビドラマでもやってました。
大体20年くらいの割合で大奥ネタのドラマと映画が出ます。ネタ不足なのでしょうか?

石井監督の大奥物はすごいですよ。
当たり前だけど女優の数が多い。新参舞でおすえという大奥の雑用を受け持つ下女たちのランチキ踊り。上半身裸ですが、エロさは感じません。 女同士の相撲大会、節分での大さわぎなど、パワーを感じます。

時代は五代将軍徳川綱吉の時代です。綱吉を吉田輝雄さんが演じています。眉がきりっとしててかっこいいですよ。 大奥では女たちの怨念が渦巻いてます。 綱吉がある日大奥を覗き見していると、太ももにほくろのある羞恥心を見せるおすえ、おみつ(御影京子)に興味を持ちます。彼女は対立する派閥の女性達に拷問され、追放されます。その代わりに別なおすえをあてがいましたがばれてしまいました。そのせいで綱吉は人間不信に陥ります。

相撲大会で圧倒的な強さを見せたおさよ(賀川雪絵)はお勤めの最中に昔の男の名前を口走ったために、綱吉は激怒。自害する羽目になりました。
柳澤出羽守(南原宏治)の薦めの女、染子(應蘭芳)は茂みの影でおしっこして、綱吉の関心を引きます。しかし彼女は柳澤のお手つきでした。
ますます疑心暗鬼に固まっていく綱吉。その心をおみつが救ってくれました。
最後は悲劇で終わりますが、決して救いのないものではありません。

はっきりいえばエロの部分は甘いと思う。それに演出でエロさよりおっぴろげな明るさがあります。
牧野備後守(小池朝雄)とその妻が綱吉に直訴し、自害したと手紙を読んだ後、綱吉はなぜか般若面を被り歌舞伎を舞うシーンはすごいです。心の動揺を踊りに変えたのです。

18禁扱いされてますが、AVと比べると格段に面白いですね。
大人になったら観るといいよ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/53-08d4d03e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR