Entries

平凡ポンチ 実写版

2008年に公開されたジョージ朝倉先生原作の映画です。監督は佐藤佐吉です。

佐藤佐吉監督ふんする真島アキは商業映画の監督を務めるはずが、いきなり売れてる監督に変えられてしまった。
失意の真島は映画をあきらめカメラを捨てようとするが、謎の女子高生鰐淵ミカ(秋山莉奈)にぶつかり、運命が変わる。

ミカは巨乳アイドルの中村ヒナ(森下悠里)を殺し、嫌がる真島を連れて逃亡した。真島はシリアスになるときイケメン小西遼生に変身したりするのだ。

画面はあまり動かない。アップは少ない。自主映画を撮っているのりで描かれている。
佐藤監督のへたれでねちっこいしゃべりと、秋山さんのエキセントリックな演技が面白かった。佐藤監督のしゃべり方は伊集院光さんみたいなしゃべりかただった。
秋山さんはオシリーナと呼ばれるほどお尻がいいというが、確かにその通りだった。秋山さんはブルマ着用がほとんどで、お尻の形がわかりやすかった。作中では貧乳呼ばわりされるが、それほど貧乳とは思えなかった。
逆に森下さんは巨乳を強調していた。お尻対巨乳の対決だが、森下さんの出番は少ない。

最後は佐藤監督の東京ゾンビに出演していた哀川翔さんが出演した。
同じく東京ゾンビに出演していた奥田恵梨華さんも出演していた。ミカの母親役で。写真だけだけど。

映画の世界で映画を撮るという難しそうな内容だが、そこそこ楽しめた。
観る人にとってはグダグダな内容にも見えると思う。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/194-27406890

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR