FC2ブログ

Entries

UQホルダー 第149話 どんどんネギが追い詰められていく……

 UQの世界だと、結構重い展開ですわ。千雨は殺されるは、のどかに夕映、クウネルにラカンとヨルダに囚われるは散々です。
 ネギまでは絶対できないことですね。これはこれでよいのですよ。あくまでこの作品はUQホルダーだから。

 ネギが倒れた。エヴァは慌てて支える。どうもネギは魔素中毒のようだ。
 もっともネギにしてみれば自分の事よりも、千雨を失ったことの方が重いだろうな。
 肉体の疲労よりも、精神の疲労が一番つらいのである。

 ネギが起きるとエヴァがエプロンドレスで料理を作っていた。
 ネギはヨルダ固有の瘴気、怨霊体に侵された魔素中毒になっているという。
 地球上では治療ができるのは、エヴァの別荘だけだそうな。

 治療のついでにエヴァの登校地獄を解くことにしたようである。

 その後、ネギは母親のアリカの幻を見た。それはエヴァが年齢詐称薬で変身したのだ。
 それは現在の雪姫と同じなので、以降はその恰好になったようです。

 そして40年後、ネギは自分のクローン製造をエヴァに話す。
 ネギの遺伝情報、魔素マッピングをフェイトに託したそうだ。
 ネギの母アリカは魔法世界最古の王国、最後の女王だ。
 そして初代女王アマテルは始まりの魔法使いヨルダの娘だという。

 ヨルダの直系だけがヨルダを倒せるのだという。

 つまり刀太誕生はネギが関わっていたのか。すべては自分を殺すために。
 フェイトもネギの代用品を求めていたわけではなく、ネギの友情で動いていたんだな。
 しかしアマテルがヨルダの娘だったのか。これは重大な情報です。
 ネギも遠からずヨルダの血を受け継いでいると言えますね。

 しかしエヴァは納得できない。確かにネギより長生きだが、彼が自分の命を軽視することに怒りを覚えたようだ。
 ネギは今も昔も自分より他者を優先している。それは周りの者が見ていて危ういと思うものです。
 最初はナギに惚れていたけど、徐々にネギに惹かれていったのでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1755-d632054e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

最新記事

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR