Entries

少女娼婦けものみち 

ある時期になると日活からにっかつへ変わったようです。意味があるかは不明ですが。

1980年に公開された神代辰巳監督作です。

主人公のサキ(吉村彩子)は母子家庭。母親の圭子(珠瑠美)は屋台を引いてます。たまに男をくわえ込んでました。
冒頭で人形片手に自慰行為は驚きました。
幼少時に母親のセックスを子役が見ているのですが、これって絶対子役にはエッチシーンを見せていないでしょう。子役を平気で出すのがにっかつロマンポルノです。

サキは外男(無双絞)とえっちする。しかしどこか物足りない。愛というスパイスがないからか。

ある日ダンプの運転手であるアタル(内田裕也)は恋人のゆう子(水島美奈子)を追い出し、サキとやる。
サキは妊娠し、外男かアタルかわからない。ゆう子はサキに嫉妬し、外男はアタルに嫉妬する。

少女が性に悩む苦悩を姿を描いてます。ただ男の方は美形とは言えず、正直燃えない。

ただ神代監督らしいというか、まともなセックスシーンが少ないのです。
逆立ちしてクンニしたり、漁船の上でファックしたり、アタルがゆう子とえっちしていると、サキは砂浜で穴を掘り、泣き叫ぶ。

主役の吉村さんは結構いい身体をしてます。しかし、この作品以外に出演作がないのが残念です。

少女娼婦 けものみち [DVD]少女娼婦 けものみち [DVD]
(2014/03/04)
吉村彩子、水島美奈子 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/175-8fa9ce72

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR