FC2ブログ

Entries

ヒトミ先生の保健室 第9巻感想

 毎回、いろんなフェチズムを出してきて、作者のネタは尽きないのかと心配です。

 第45話:マルチバーズの話。ヒトミ先生が怪獣になる話。
 正直、わけのわからない話だった。パラレルワールドはあまり好きじゃない。
 アメコミや特撮のオマージュ満載でした。

 第46話:濡潤系女子の話。疑似おもらしで、肥満体系にもなる。
 漏れたのは汗であり、おもらしではないのだが、それらしくみせるのがうまい。

 第47話:性転換系男子の話。幼馴染の男子と女子が絡みます。
 彼は噂になるだけで、メインになったのは今回が初めてです。
 いわゆる小学校の時は男女でも仲良しだったけど、性別がはっきりすると疎遠になる話ですね。
 それを繋ぎとめたのが彼なのです。男友達はタケノコで、女友達はキノコなのは例のお菓子で例えられてます。

 第48話:自分が喰われる夢を見る男子に、顔に穴が開く女子とタコ足女子の話。
 そしてヒトミ先生と妹三美の料理の話のオムニバスです。
 特に田辺が両手をかじろうとするシーンはやばい。まるでAVに見えました。
 こういう直接ではないエロがよいですね。
 
 第49話:変寸系男子の話。自分や人のサイズを自在に変えられます。
 うっかりヒトミ先生を幼児にまで小さくしてしまい、次回へ続く。
サイズを変えられる才塚は初期から出ていますが、メインになったのは初めてですね。
 小柄ながらもスケベなところがいいです。

 表紙の幼女ヒトミ先生の謎はこちらで解けました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1722-91575751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

最新記事

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR