FC2ブログ

Entries

モンスターの話 ラミア

 セクハラファンタジーに登場するモンスターを紹介します。

 ラミアは上半身は人間で、下半身は蛇の魔物です。
 大抵女性がほとんどですね。

 本編では後半になって登場します。ただ過程が変わっていますね。
 最初は魔将軍ペディアダとして登場しました。
 紆余曲折あって、千年魔女リリス・ブラックの力でラミアに生まれ変わったのです。
 
 その正体は主人公登志夫の幼馴染、有栖文でした。
 彼女は登志夫がセクハラをするたびに鉄拳制裁を加えるのです。
 その後、夏菜子という娘を産みました。口から卵を吐き出して。

 モンスター娘のいる日常のミーアや、モンスター娘のお医者さんなど有名です。
 異種族レビュアーズでは男のラミアも登場しております。
 
 ペディアダの意味はラテン語で、平野という意味あります。
 正確には有栖文の名前は、アリスソフトから取りました。その前身がチャンピオンソフトなのです。
 もともとチャンピオンは平野という意味とかでしたが、うろ覚えですね。
 文は声優の平野文さんです。うる星やつらのラムちゃんが有名です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1711-5f081e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

最新記事

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR