FC2ブログ

Entries

ドラゴンクエストビルダーズ買った

 23日に購入したが、すぐにはまってしまった。
 ブロックを集め、それを組み合わせるのである。
 手間がかかるが、私にはぴったりのゲームでした。

 まず世界はドラゴンクエスト1で竜王が勇者を甘言で陥れた後の時代です。
 何百年も過ぎており、人々は物づくりの知識を失いました。
 主人公は精霊ルビスの力で、ビルダーとして世界を救うことになったのです。

 最初はメルキドからです。メルキドは城塞都市で来るのに苦労した町です。
 町の入り口はゴーレムが守っており、倒さないと入れませんでした。
 今は誰もおらず、廃墟だけしかありません。

 私はこの手のゲームは未プレイですが、クエストをこなすことで学習できます。
 自分で考えて作るから、ちょっと難しいかもしれません。
 ボタンを押すだけで満足する人には、すぐ売るかもしれないな。

 ある程度進むとボス戦が始まります。
 かつての守り神であるゴーレムが襲ってくるのです。
 これを倒すのに苦労しました。しかもせっかく作った町を破壊するからつらい。
 
 クリア後はすぐに次の地へ旅立てるのですが、街の復興しても問題はないです。
 色々やれるので、ちょっと面倒かもしれないな。
 モノを作るのが楽しいので、私ははまりました。

 現在はリムルダール編をプレイ中です。メルキド編は鉄製品を扱ってましたが、こちらは木製が多いです。
 食料も豊富で、メルキドとは全く違いましたね。
 この手のゲームは自由度が高すぎてわからない場合があるが、ドラクエらしさにあふれてました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1710-e1f53c73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

最新記事

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR