FC2ブログ

Entries

モンスターの話 エルフ

 セクハラファンタジーに登場するモンスターの話をします。

 エルフは幻想小説では有名な存在です。日本ではドラクエ3で初登場しました。
 人間を嫌い、ホビットと仲良しという設定です。へんげのつえで魔物に変身しても、きえさりそうで消えても見抜く目を持っています。
 寿命は長く、美しいのがほとんどです。
 ウィザードリィでは非力ですが、魔法使いに適しているという特性があります。

 創作ではオークの相性が悪く、凌辱されることがほとんどです。
 逆にオークが真面目で、エルフが異常という作品も多いですね。
 外国だとエルフは万能で弱点はないらしいですが、それだとつまんないので非力設定になったのかもしれない。

 エルフとオークは顔の作りが違うため、オークにとってエルフの顔は不細工に見えるという作品もある。
 ダンジョン飯がその代表ですね。こちらは豚顔ではないけど。
 オークのイナナナも、エルフに興味を抱いてないのも、同じ理由です。

 セクハラファンタジーではスィフィの森に里を作っており、里長はズプラッスという名前である。
 男がいないため、女たちは堕落しており、治癒士の力はほぼ無力となっていた。
 密林エルフのシルキーを呼び寄せないといけないほど、エルフたちは女を捨てていたのだ。

 ちなみに密林エルフはズグラと呼ばれる密林に住む褐色肌のエルフである。
 いわゆるダークエルフだが、作品によっては呼び名が違う場合があるのだ。
 見た目は黒ギャルなのでエロスを感じる。中には真面目な性格であることも多い。

 シルキーの由来は、ソフトハウスのシルキーズプラスから取りました。
 ズプラッスの名前もそれです。
 
 シルキーの本体である横田ゆうの名前はイラストレーターの横田守氏と、声優の小林ゆうさんがモデルです。
 ズプラッスは河原崎愛ですが、同作品の河原崎家の人々と、愛姉妹から取りました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1709-5589129d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

最新記事

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR