Entries

UQホルダー 第145話 ヒィィィィィ! カトラスが粉々だぁ!!

 テロリストがまだ核爆弾を隠し持っていやがった。テロは人が死ななければ気が済まないのか。
 こういう狂った部分があるから、怖いものです。

 ちなみにエレベーター内にある列車に仕掛けられているようだ。
 この手のテロは内部に協力者がいるものだが、魔法の存在する世界だからなくても大丈夫かな?
 
 すべてはカトラスのせいでした。彼女は不死者の刀太を苦しめるには心をえぐるしかないという。
 さらに一万人が千人に減ってよかったねと皮肉を言う始末だ。
 彼女の刀太への憎悪がこれでもかというくらい、伝わってきましたね。
 ここ最近丸くなった? 気がしたので安心しました←何が?

 キリヱのセーブポイントを破壊したからもうおしまいと思われてました。
 しかしセーブポイントは補助儀式であり、なくても戻れるという。
 正確な時間に戻るための自己暗示だそうです。

 もっともどれくらい戻るかわからない。キリヱでも未知数のようだ。
 それでもカトラスが悔しがるならやってやるぜと、挑発しております。
 なんというか今まで自己中心的な彼女が覚悟を決めてますね。
 もちろん他者を巻き込むことはよしとしないので、ある程度の正義感はある。
 ただ雪姫にやれと言われたらやる感じで、自主的ではなかった気がします。

 カトラスはもう激おこぷんぷん丸ですよ。
 刀太の苦しむ姿を予想して悦に浸っていたら、キリヱに水を差された感じだ。
 もう歯ぎしりしてキリヱを殺そうとします。

 そこに雪姫が登場して、カトラスを氷漬けにした後砕きました。
 雪姫が刀太に謝罪するのは、カトラスが妹だからでしょうか。
 それとも人を殺したことでしょうかね。でも彼女は死んでない気がする。
 あまりにも派手な死にざまは却ってフラグになっているんですよね。

 ネギまでも魔法世界編ではのどかのトレジャーハンター仲間が豪快に消されたから。
 後日、最後の鍵を使えば復活できると種明かしされましたからね。
 人が死なないにしても適度な緊張感を保てる赤松先生は素敵です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1690-ac81f668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

最新記事

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR