FC2ブログ

Entries

ドラクエの面白さはプレイしやすさだと思う

 去年はドラクエⅪを始めとして3DSで1~3をダウンロードしてましたね。
 
 リメイク版や外伝など色々出ていますが、やはりドラクエはプレイしやすさが売りだと思う。

 1ではRPGの面白さを伝えるために必要最低限のコマンドで収まっていた。
 戦闘ではただ戦うだけでなく、じゅもんを利用してうまく進めるなどいろいろありました。
 じゅもんを使う相手にマホトーンを使って封じ込めたり、ラリホーで眠らせたりしてね。

 2ではパーティプレイの楽しさを教えてもらった。もっともかなり楽とは言えなかったが。
 ロンダルキアへの洞窟の難しさに、魔物の理不尽な強さが目立ちました。
 特にデビルロードのメガンテやブリザードのザラキはイラっと来たな。
 リメイク版でクリアしたけど、FC版でクリアした人はマジで勇者だと思う。

 3ではキャラメイクができるようになった。ウィザードリィのようにクラスチェンジができるのです。
 もっとも単純に戦士など職業と性別を選択するだけですけどね。
 転職は物語の中盤に出てくるダーマの神殿で行えます。隠し職業などありました。
 自分の選んだ仲間で冒険する楽しさはこれが初めてでしたね。

 4以降はストーリーを強化した内容だと思います。
 馬車を出すことで仲間8人といつでもいられますから。AIによる自動戦闘も面白かった。
 5は魔物を仲間にできた。やり方は簡単、主人公が青年になり馬車を購入すればいい。
 あとは魔物を倒し、仲間になりたそうに見つめているのをはいと答えればいいのだ。

 11でもわかりやすいシステムであり、11らしい斬新なアイデアが満載であった。
 これが別の会社だとプレイとは関係ない新システムを導入したがるものである。
 ゲームと映画を勘違いしてビジュアルに力を入れすぎたり、新システムを使わなくても問題なかったりしてね。
 たっぷりなボリュームでもだれずに進められるのが真のゲームデザイナーとしての腕ではないだろうか。

 ただ今はべた褒めしているけど、去年の8月に3DSでドラクエ3をダウンロードしてなかったら、11はプレイしてなかった。
 そもそも6からまったくプレイしておらず、DS版の5をプレイして以来だった。
 改めてドラクエを見直し、その偉大さを知ってもらいたいと思う。
 ブログの記事は基本的に受けなので、あまり来る人は少ないと思うだろうが、来てほしいな。
スポンサーサイト

コメント

[C348] どうもこんにちわ

 ドラクエ、私も大好きですよ。
 一連のドラクエ記事、楽しませていただきました。ドラクエの魅力がプレイしやすさって本当にそうですね。

 1、2、3、10は未プレイです。
 江保場様の記事を読むと1~3は難しそうで私では歯が立たないかなと感じました。

 クリアできないのが7と8で、私には難しんですよね。
 7は転職ができるあたりでいつも挫折してしまいます。
 8は金欠になるあたりでいつも挫折してしまうんですね。

 9はハマりました。ただ一度売ってしまい、買いなおしたら、ネット関連のサービスが終了していてまいりました。

 11はPS4版と3DS版両方買って、PS4版を(表?)クリアして3DS版を途中までプレイしたんですが、PS4版をプレイしてからだと正直つらいですね。主にお色気方面で(笑)。

 一番好きなのは5で、その次が11です。ともにストーリー志向の私にはたまりませんでした。

 江保場様のドラクエ記事、これからも楽しみにしています。長文失礼しました。
  • 2018-01-07 11:54
  • ハーレムシリーズ好き
  • URL
  • 編集

[C349] 人それぞれに好みがある

 ハーレムシリーズ好きさん>確かにドラクエはプレイしやすさが魅力なのです。
 私は3、4、5しかクリアできませんでしたが、3DS版で1と2をクリアし、11と昨日7をクリアしました。
 ですがこれは個人の問題であり、自分の好きな作品をプレイして楽しめばいいのです。

 PS4の11は私もプレイしたいですね。主にお色気の方で。3DSだと過去の作品が関わっててにやりとなるけど、お色気は大事ですよ。

 根拠はないけど9は3DSで移植されそうな気がする。理由は7と8がリメイクされたからです。
 今ならネット関係のサービスも技術も強化されてますしね。
 まあ素人の推測なので流してください。
  • 2018-01-07 12:05
  • 江保場狂壱
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1656-99df2ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

最新記事

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR