Entries

PSVITA GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS R


2013年にダウンロード用に配信されました。開発はアークシステムワークスです。
 GGXX自体は2002年にアーケードで出ております。

 偶然見かけたのでひさしぶりにギルティギアをプレイしたくなったので、ダウンロードした。

 このゲームはキャラが多いが、各人の持つ必殺技の数も多いですね。
 どれも単純なコマンドですが、使いこなすのが難しいです。
 もちろん思うように出せれば爽快感が増します。

 アーケードモードは9人ほどだったか、勝ち抜けばクリアです。
 しかしラスボスのイノが理不尽に強すぎる。特にメガロマニアというインチキ臭い技であっという間に倒されますね。
 勝利数を一にしないと一本取ってもすぐさくさくっとやられてしまうのですよ。
 トレーニングモードで一撃必殺技を練習しておけば、簡単に進めます。
 ただしラスボスだけは使えないんですよね。これがつらい。難易度が一番低くてもあっさりやられるんです。

 ストーリーモードはフルボイスで進みます。途中で選択肢が出てきますが、勝利条件でエンディングが分かれるそうです。
 大抵一撃必殺技で勝負がつきますね。ただキャラによっては近くによらないと不発に終わるのがいます。
 キャラによっては死ぬエンディングがありますね。攻略サイトを見て別のエンディングを見たいですな。

 で女性キャラを語りたいと思う。

 メイ:錨を武器とするマッスルガール。くじらやイルカを召喚して戦います。
 ボスのジョニーが大好き。全身タイツがセクシー。
 一撃必殺技は間合いがシビアで使いずらいです。

 ミリア=レイジ:髪の毛を操るロシア系美女。丈がやたらと短い服を着ている。
 クールな性格であまり動じないタイプだ。
 
 バイケン:粗暴な侍崩れ。暗器を多用して戦います。
 男言葉を使う狼のような女性。キャライラストの尻がえろい。

 蔵土縁 紗夢:中華娘。武器を使わず素手で戦います。
 パンツがやたらと見えるのでありがたみが薄い。

 ディズィ―:前作のラスボス。ボンテージ風の衣装がエロいが、本人はまじめな性格をしている。
 ネクロとウンディーネが暴走して敵と戦ってくれます。
 彼女の一撃必殺技のコマンドはかなり複雑で使いずらいが、必殺技自体が強いのだ。

 イノ:ギターを持った妖艶な女性です。普段はセクシーだが、口調が荒くなる。
 エロスというより恐怖を感じるタイプだ。
 中の人は井上喜久子さんだから、イノというわけではいそうな。

 アバ:暗い女。でかい鍵を背負って戦う。色気がない。
 一撃必殺の間合いが狭すぎて使いずらい。

 ジャスティス:外見はロボだが、中身は女性だ。
 理不尽な強さは鳴りを潜めている。

 勝つだけなら結構簡単なのですが、必殺技を使いこなせれば快感ですよ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1561-86839d16

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR