Entries

PCエンジン リンダキューブ



 1995年にNECホームエレクトロニクスで発売されました。
 デザイナーは桝田省治氏で開発元はアルファシステムです。

 しょーじ、しょーじ、ますだしょ~~~じ~~~♪

 桝田省治をたたえる歌です。当時のアルファシステムはすごかったですね。
 正直このゲームは面白かったよ、すごくすごく面白かった。
 デモ売り上げは散々だったそうな。
 しかしあんまりべた褒めされ続けたため堕落した気がする。
 もうネームバリューしか価値がないと思うな。

 でこのゲームはドラクエタイプだ。コマンドを選んで戦います。
 しかしじゅもんは覚えません。特技は覚えるがそのやり方が特殊なのです。
 主人公はケンというレンジャー隊員で、パートナーはリンダです。
 リンダは様々な魅力を見せてくれます。

 敵は動物です。でもぐろいデザインで気持ち悪いですね。
 こいつらを倒すと捕獲になり、スタート地点にある箱舟に登録します。
 そしてパラメータがアップし、特技などを会得できるのです。

 動物もただ倒すだけではありません。レベルが上がって攻撃力が上がると殺してしまうのです。
 それに動物は店でも売っており、馬鹿正直に戦わず、捕獲することが可能なのですね。
 わなを仕掛けたり、卵を拾って店で孵化させたりといろいろあるのが特徴です。

 アイテムにティッシュがあり、リンダと一緒に野営すると無くなります。

 シナリオはA~Cに分かれています。

 AとBは練習のためのシナリオです。両方をクリアしてシステムを理解するのです。
 シナリオはサイコスリラーですが、当時同級生が発売されており、こちらのほうが残酷だといわれてました。
 
 プレイステーションに移植されましたが、PSに向けてマイルドになっています。
 ゲームアーカイブスでダウンロードできるのでそちらをどうぞ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1546-59e8eb0d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR