Entries

PCエンジン ふしぎの海のナディア



 1993年に今は亡きハドソンから発売されました。

 デジタルアドベンチャーで特に詰まることなく進みます。

 当時ナディアは人気があった。エヴァンゲリヲンで有名になったガイナックスの作品です。
 私としてはプレイはしなかったですが電脳学園やプリンセスメーカーのイメージが強いですね。
 黒人の血を引くナディアと白人の少年ジャンが繰り広げる冒険は魅了されました。

 悪役のガーゴイルは「こんにちはネモくん」と礼儀正しいのが印象的でした。
 きちんと挨拶をする敵はガーゴイルが初めてだと思います。
 まあ、もしかしたら別の作品にいるかもしれませんが。

 ゲーム本編はノーチラス号が襲撃され、ジャンたちが脱出した。そして無人島に流れ着いた。
 そこからストーリーが始まりますね。
 ゲームオリジナルのキャラもおり、ナディアファンならたまらない内容だと思う。

 実はもうプレイして二十年以上過ぎているからよく覚えていません。
 そもそも中古で購入しクリアしたらもうプレイしてないんですから。
 売る機会を失ったのでまだ持っています。
 PCEが現役の時はこんなのばっかしだったな。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1541-404c31d2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR