Entries

6月のハーレムシリーズ

 6月17日にハーレムシリーズの新作が発売されます。

 題名はまだ仮名でハーレムアベンジャーです。

 あらすじは二重王国の俊英としてドモス王国との戦場で活躍するレギウス。
 しかし、親友の裏切りで虜囚となり、女獄吏の肉便器にされることに! ?  だそうな。

 アベンジャーは報復者、復讐者という意味があるので、裏切った親友に復讐する話だろうか。
 時期は正直分かりづらい。百日戦争あたりが妥当な気がするな。

 絵師はハーレムグリフォンと同じちぇりーな先生です。
 舞台は二重王国だからでしょうか。以前の絵師が二度描くのはひさしぶりですね。
 個人的には二重王国物はお気に入りなので嬉しいです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1539-61320ccb

トラックバック

コメント

[C306] お久しぶりです。

確かに過去作の絵師さんの再登板は最近では珍しいですね。よほど評判が良かったのでしょう。
明確な顔役絵師不在だった二重王国系担当として継続起用されることになるのかもしれません。その場合オルシーニ側も別で誰か立てるのかも気になります。

主人公は名前からレイモンの息子かなと思いましたが、絵師さんの人選から可能性は低そう(サブリナ系の可能性が高い)です。
あと同様の理由から内容はグリフォンの裏話になりそう。個人的にはシュナイゼルのバックにいたのは誰かという謎が残っているギルドとのリンクに期待してます。今回の件でドモスに寝返ったレギウスがシュナイゼルを唆して…とか面白そう。
  • 2017-04-26 20:28
  • Ts
  • URL
  • 編集

[C307] どうもです

過去の登板はかん奈先生か、神保玉蘭先生くらいだったんですよね。大抵は絵師に合わせて舞台を決めるパターンが多いのですが、ここ近年は違ってます。

レイモンの息子はありそうな気がします。なんとなくですが。ハーレムシリーズの財産は幅が広いですからね。
あとグリフォンはオルシーニだから、こちらはサブリナの可能性はありますね。

ギルドとリンクも面白そうです。ギルドは内容が薄かったから、こちらで搦め手もおかしくないですしね。

いい刺激になりました。ありがとうございます。
  • 2017-04-27 07:58
  • 江保場狂壱(こうほば・くるち)
  • URL
  • 編集

[C310] 密林のあらすじが別物化していた件について

以前見たものとまるで違っていて驚きました。前のは編集部の連絡ミスでしょうか?

モンテルナモ初舞台は確定ですが、個人的に若干スケールダウンしたように感じ残念でした。
あとハーレム~の後に副題がつくのは初めてですかね。今後はこのタイトルの付け方が主流になっていくのでしょうか。
  • 2017-05-22 20:11
  • Ts
  • URL
  • 編集

[C311] Re: 密林のあらすじが別物化していた件について

TS様いらっしゃいませ。

主人公の出身国が変更されていますね。前は仮名だったからこちらが正式化も。
スケールダウンしたかは実際に読まないと何とも言えませんね。
副題がつくのは確かに初めてです。ダイナストはあくまで新書版のリメイクでしたから。
半年も時間が空くと色々替わるのかもしれません。ではまた。
  • 2017-05-23 05:45
  • 江保場狂壱(こうほば・くるち)
  • URL
  • 編集

[C317] 立ち読みより

今回の話はモンテルナモの国内問題の範疇に収まりそう。期待していたギルドとのリンクはお預けか。
個人的に「ハイレディンの所属部隊がドモスに大敗」と謀反の話がどうつながるのか注目してます。ドモス側の調略によるものという線もありますが、それなら直接二重王国を狙うのが自然だろうし(オルシーニ派とサブリナ派の諍いの火種たりうるベルゼイア周りという格好のターゲットもある)。
  • 2017-06-15 22:51
  • Ts
  • URL
  • 編集

[C318] 情報ありがとうございます

 TSさんありがとうございます。

 確かにモンテルナモ王国の範疇になりそうですね。王家とつながりのあるリズリットがいるから。

 ドモスが狙うにしてもあまり調略は得意じゃないんですよね。クライシスでは二重王国包囲網と接触しようとしてもエトルリアは二重王国と手を組んだからぽしゃった。

 ドモスはよくも悪くも脳筋が多い。もちろん大空の調停者にあったように調停を聞き入れる度量はある。ちなみに調停は争うふたりに対して代わりに相手の言い分を伝え、妥協案を提供するそうです。事実二重王国はメリシャントには近づかずヴィーヴルを狙ってましたからね。
 これは調停する側が信頼を置ける人でないと無理っぽいらしいです。

 単純にハイレディンに嫉妬した友人が陥れたとみるのが吉だと思います。
 関係ないけど最初は主人公の名前はレギウスだったんだ。なんで変わったんだろ。
  • 2017-06-16 08:40
  • 江保場狂壱(こうほば・くるち)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR