Entries

放課後! ダンジョン高校 第8巻感想


『コミックリュウ』連載、『放課後! ダンジョン高校』第8巻です。

 アクションに次ぐアクション!! 最後はヒロインと共に俺たちの戦いはこれからだと続く!!
 霧立つ太陽を探して阿螺井は地下に潜り、発見した。
 その力で邪魔者を消そうとするがうまくいかない。
 宇佐美はなんとか止めようとするが成功するだろうか。

 霧立つ太陽編が終わった。ボスキャラは阿螺井で強大な力を手に入れて暴走したのだ。
 宇佐美もオーパーツが侵食し別の生命体と化している。
 古代人の不老不死に近くなっていた。おかげで子供はできないという。

 ただしシオちゃんには事前に仕込んだようなので子孫は残っているが。
 ちなみに東屋先輩と合流する前にやったみたいだ。
 ひとりで過ごした東屋先輩の精神力はすごいな。

 阿螺井とのバトル、そして精神世界での邂逅などいろいろありました。
 先輩方はただ逃げ惑うだけであまり役に立ちませんでしたけどね。
 ビキニアーマーの朝生田先輩もいまいちでした。

 ちなみに終わりかと思ったけど、まだ続くようだ。大きな遺跡は発見されたのでめぼしいものはないはず。
 新ヒロインが島にやってきて8巻は終わった。
 果たして彼女は島でやっていけるのだろうか?
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1537-f4c4efd5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR