Entries

UQホルダー 第135話 甚兵衛のせいでキリヱがひどい目に遭ってるよ!!


 私としてはダラダラした戦闘が終わり、日常の話に戻ってうれしいですね。
 しかしキリヱ推しは正直私の好みではないんですよ。
 どちらかといえば九郎丸を推してほしかったな。男と女に悩む葛藤がよかったのに。
 かといってキリヱがセクハラに遭い、刀太を殴る構造はこれもまた面白くて好きです。

 今回甚兵衛の能力が明かされた。その名もイレカエだ。
 不死とは関係なく身に付けた技らしい。
 それで刀太とキリヱをくっつけることにした。

 だがタイミングが悪すぎだ。
 刀太がみぞれと話をしていたら、下半身丸出しのキリヱと入れ替わる。
 彼女はトイレにいたのだ。これはひどすぎる。

 しのぶの場合は手を繋いだ状態なのでまだましといえよう。

 だが旅館に泊まりに来たアフロにマッサージをしている最中、シャワーを浴びていたキリヱと入れ替わった。
 入れ替わっても揉み続ける刀太。すごくエロかったな。

 とにかくキリヱは脱がされ、刀太と一緒にされるのが笑えたな。
 もっとも刀太は平然としているのがすごい。ネギなら慌てふためいていた。
 この辺りは刀太が一歩上だろうか?

 しかしキリヱの精神はゴリゴリ削られているな。例え不死でも精神攻撃は答えるぞ。
 人前に裸を晒す苦痛が、刀太には理解できていない様子だ。
 まあ夏凛もスカートをめくられたら怒るし、まだ恥じらいは残っているけど。

 最後は雪姫がお前ら付き合っちゃえよと囃し立てた。
 彼女は初期に大勢人を殺したが、キリヱと刀太はきれいなままだ。
 彼女としても穢れた自分より、キリヱをくっつけたい気持ちかもしれない。
 恋人というより母親の心境だな。母親は息子に男を感じないという。

 あと前回カトラスが執拗に狙っている描写があったが出てこなかった。
 それに帆乃香と勇魚はどうなったか不明である。
 ここんところが赤松先生に対する不満なんだよね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1531-1367f46e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR