Entries

竹内けん先生の新作

 
今年の竹内けん先生の新作は天使と悪魔の禁忌な黙示録 です。

 あらすじは、迷惑な争いを続ける天使と悪魔にご立腹の巫女アイム。
どうにかできないかと思案していると龍神・オトヒメがあるショタを連れてやってきて、
少年は神と崇められる彼女たちを虜にする激しいプレイを披露した!
すると彼を独占しようという乙女の戦いが始まって──、だそうな。

 竹内先生のサイトでは今年から3か月に一度のペースになるそうだ。
 ハーレムシリーズとは違う作風だが、結構面白そうである。
 数年前はエロくてニューゲームというエルフが出た作品があります。
 公式ガイドブックではハーレムシリーズに亜人は出さないが、出すなら別の作品にするとのことでした。

 正直ハーレムシリーズはどれほどの人気があるかわからないんですね。
 ただ三か月のペースになっても、見限られたわけではない。
 それだったら何も告知せずに切られるからだ。

 あまりに大量生産をしすぎたために、ネタが切れかけたのでしょうか。
 そもそもハーレムシリーズは誰が主役ってわけではない。ダイナストならロレント、キャッスルならフィリックスと決まっている。
 たとえ別の作品に出てもあくまでゲスト出演に過ぎないのだ。
 もちろん出ればにやりとなる。その程度でしかないのである。

 はっきり言えば昔ほど読み返すことが少なくなってきています。
 やはり本数が多くなりすぎてマンネリになってきた気がしますね。
 出れば買いますが、こういう読者は少ないと思う。大抵は表紙買いが基本だろうな。

 あと竹内先生は考察する読者をどう思っているだろうか?
 読者同士で楽しむのなら、まあ問題はないでしょう。
 行き過ぎた読者はどこにでもいますからね。
 ミザリーみたいな。
 特定のキャラが死んだりしたらそれこそ変生する可能性は高い。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1519-9175a41c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR