Entries

大奥十八景

1986年に公開された鈴木則文監督作です。

エロ将軍と21人の妾と同じく大奥をテーマにした作品ですが、こちらはシリアスよりですね。
大奥は古くから扱われてます。

 徳川家綱(あおい輝彦)はおなつ(伊織祐未)を拾ったことから話が始まる。
 もう一方では中条源四郎(勝野洋)という産婦人科の医者がいる。彼の方が主役っぽい。

 大奥ではとかく将軍の胤が必要だと女性を抱かせていたが、懐妊する気配がない。
姉小路(新藤恵美)はお気に入りのおみの(山本奈津子)に坊さんとエッチさせて懐妊させた。
 それが堀田(中野誠也)にばれてしまう。そしておみのはリンチを受けた。
それをおすみ(辻沢杏子)が助けた。おみのから事情を聴いたおすみは怒り心頭。
 
 そこへ姉小路に見つかり、二人とも殺されかける。
おみのは井戸に身を投げて死んだ。おすみは初恋であった源四郎のもとに身を寄せた。

 家綱はおすみの御末であるよしのを抱く。 
 よしの(田村真美)は以前将軍の肌着に水をぶっ掛け、とがめられそうになったが、家綱に助けてもらっていたのだ。
 セクロスした後家綱は死んだ。代わりに綱吉(宮内洋)が将軍になった。宮内さんの出番は少ない。

 堀田は家綱の胤を宿した女を捜せと、源四郎に命ずる。おすみを救うにはそれしかないのだ。
源四郎は隼の完次(ベンガル)とともに懐妊した女を捜す。
 おなつは気が触れて奇行を繰り返し、座敷牢のぼんぼりを倒し、火事を起こして逃げた。
 おなつは吉原で花魁に成り上がっていた。なかなかタフな女性だった。

 果たして源四郎は胤を探すことはできるのだろうか? 

女優が大勢いるのにどうにも華やかさがないのはなぜだろうか。話は面白かったけどね。
家綱がおなつを追いかけるシーンでスローモーションを使っていました。作中にはスローで見せている部分が多いです。
序盤からよしのの歌う子守唄が最後の伏線になるとは驚きでした。
大奥の豆知識がふんだんにちりばめられて、なかなかためになります。

 この映画アダルトコーナーにあったのですが、なんで18禁扱いされているのかわかりません。

 おまけで斬られ役の福本清三も出演してますよ。
大奥十八景 [DVD]大奥十八景 [DVD]
(2007/06/21)
辻沢杏子、伊織祐未 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/146-2f4caa21

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR