Entries

放課後! ダンジョン高校第7巻感想



 放課後! ダンジョン高校はまずタイトルが目につきましたね。
 さらに朝生田のビキニアーマーに魅かれました。
 それから内容も面白かったので購入することになったのです。

 宇佐美とシオは行方不明の阿螺井と再会することができた。
 だが阿螺井はオーパーツの力ですっかり変貌してしまったのだ。
 一方で宇佐美の所属する古美術部のメンバーもやってきた。
 それに対して阿螺井は彼らに襲撃をかけるのであった……。
 
 とにかく阿螺井が攻撃的です。古美術部のメンバーはガチで殺しに来ている。
 鵜狩川先生のオーパーツを強奪し、無力化させたりもした。
 もっとも鵜狩川の犠牲で一矢報いられたが。

 その割に宇佐美やシオには内緒にする理由がわからない。
 もしかしたら阿螺井は宇佐美たちに嫌われたくなかったのかもしれないな。
 どんな人間にも友達の一人はいる。私も一人だけいた。
 まあ喧嘩したりしたので健全とは言えなかったが。

 自分は変貌しても宇佐美だけは信じてくれると思ったのかもしれない。
 それは甘えだ。何をやっても笑って許すのが友達ではないのだ。
 本音を少しだけ出しながらゆるゆると付き合うのが吉だと思う。
 阿螺井の未来はどうなるのか。次回に期待ですね。

 おまけは北方騎士団の紹介です。
 コンちゃん:リーダー。低血圧。
 とりぞー:リアクション担当。やっぱりラーメンはミソ。
 やっさん:にぎやかし&食レポ担当。(口元が開いているため)
 ペー助:カメラ担当。口ベタ。
 ウザP:メルスナール総帥。闘う作曲家。好き・テクノポップ。嫌い:コミックソング。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1436-73a96faf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR