Entries

UQホルダー第一二八話 なんかのどかたちは自分の意思でネギについている気がする

 

 刀太の元に現れたネギ。その後ろにはジャック・ラカン、アルビレオ・イマ。
 宮崎のどかと綾瀬夕映が控えていたのだ。
 圧倒的な力量に凌ぐのが精いっぱいの刀太たち。
 そんな中夕映は語る。刀太は最後の鍵であり、七一名の犠牲の上に立っているのだと。

 なんとなくだがのどかも夕映も操られているわけではなさそうだ。
 自分の意思で物を言っている印象がある。
 雪姫の様子から今の状態は彼女らが望んだものと思われました。
 
 それはラカンやアルビレオも同じです。造物主の操り人形には見えなかった。
 フェイトも乱入しましたが、彼自身、ラカンがネギに就くとは予測しなかったようです。
 そもそもネギは何をしたいのかわかりません。
 本来造物主は魔法世界人を完全なる世界に送るだけだった。
 配下のフェイトも級世界の人間を巻き込むのを嫌っていたしな。
 
 その答えをアルビレオが刀太に見せるようです。
 そこでは懐かしいネギまの日常でした。パルも登場して嬉しいですね。
 ホント、パルは今何をしているんだろうか? 知りたくもあり、知りたくもないが。とても怖い。
 そして明日菜が登場しております。やっぱりネギまは明日菜がいないとね。

 ネギまにとって明日菜は重要な立ち位置ですからね。
 魔法世界では囚われの身になり、出番は少なかったけど。
 最終回では一コマしか出番がないというありえない展開だったしね。
 
 こういうのを見ると悲しくなるね。そりゃあネギまから80年過ぎているのです。
 亡くなってもおかしくはない。不死者の雪姫や茶々丸たち以外はね。
 それでものどかや夕映がこんな状況になっているとは思いもよりませんでした。
 二人は不死者になったのか、詳しくはわかりません。
 いったいどうなるか楽しみですね。

 重大発表はアニメ化と別冊少年マガジンへの移籍だそうです。
 アニメはともかく、移籍とは驚きですよ。
 赤松先生週刊連載がきつくなったのだろうか。
 そもそも先生の新作が週刊だと知り、意外だと思ったくらいです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1387-ad79b052

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR