Entries

PCエンジン 妖怪道中記

 一九八八年にナムコ(現・バンダイナムコゲームス)から発売されました。
 一九八七年からアーケードから出た移植作です。

 横スクロールのアクションゲームです。
 主人公のたろすけは気を操り、溜めると威力の高い気を放出します。もちろん疲れてしまうから注意。
 敵やステージに置かれているお金を入手することで店でアイテムが買えます。
 マルチエンディングで最終ステージの行い次第で五つのエンディングが見られるのです。

 PCE初期のゲームだ。高校時代中古で購入した。アーケード版もプレイしたことがあるが微妙にステージが変更されてます。
 全五ステージですが、四ステージしかいけなかったです。
 五ステージは敵を倒せない、お金も取ってはならないという難しさだ。
 かなり玄人向けと言えるでしょう。

 私が好きなのは三ステージのほうです。こちらはステージクリア時に竜宮城の乙姫様の踊りが見れるからです。
 なぜ乙姫が躍るのか理解不能ですね。でもそれがいいのだ。
 世の中すべて合理的にはできない。息抜きとしてちょうどいいと思うのですな。

 あと1、2の最後でたろすけがもんもたろーを呼び出すシーンがある。
 あれってジョジョのスタンドに似ているよね。もちろん向こうが先だと思うけど。
 もんもたろーはたろすけのご先祖様だ。ご先祖様を呼び出し敵を倒すのはマジスタンドだと思う。
 まあこじつけだから気にしないでね。あくまで私個人の意見ですから。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1348-09d55f80

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR