Entries

UQホルダー 百十四話 フェイトが刀太を勧誘しました


 前回刀太は近衛帆乃香と勇魚の襲撃を受けた。なんなく無力化する。
 そこにフェイトが現れる。帆乃香によれば雪姫はネギを殺すというのだ。
 いったいどういうわけなのか? 刀太は疑問を抱くのである。

 フェイトから明かされた共鳴りの性質ですが、とても恐ろしいです。
 無限共感はすべての人々の痛みと嘆きを永遠に記憶し続けるという。
 そこで折れたら造物主になってしまうようだ。

 私なら速攻で心が折れてしまうだろう。もっとも私に造物主など殺せるはずがないが。
 ここで思い出すのが魔法世界での造物主の行動だ。
 魔法世界の人間をすべて完全な世界へ送ろうとしていました。
 そこでは一切の苦痛や不幸がない世界です。

 問題は造物主がどうしてそんな呪いを受けたのかですね。
 それはともかく雪姫はネギを完全に消し去るつもりだ。これはネギの願いでもあるという。
 次回はそのあたりをきっちりと説明してくれるだろうな。

 一方でフェイトが雪姫と対立するのはネギのためだろうな。
 ネギはフェイトが唯一認めた人間だ。ネギを殺すなどフェイトにはできない相談である。
 さらにフェイトは造物主に対する忠誠心はない。作られたときそういう設定だったのです。
 ある意味ヤンデレとも言えますね。私だったら勘弁してほしいです。

 それはそうと帆乃香と勇魚はフェイトに置いて行かれました。
 彼女らの話も次回に持ち越しでしょう。楽しみです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1328-6592b667

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR