Entries

UQホルダー 百七話 夏凛は刀太が気になってます

 新年最初のUQの感想です。今回は夏凛が中心です。

 雪姫の部屋で夏凛は置いてあったチョコを食べました。入れ違いで刀太も食べました。
 仙境館に客がやってきました。その仕事に追われる二人。
 刀太はそつなく仕事をこなすので文句を言えない。
 突如刀太は夏凛に告白する。突然のことに固まる夏凛。
 実は雪姫の部屋にあったチョコは自白剤で、心情をそのまま吐露してしまうのです。

 夏凛にとって刀太は邪魔者です。大好きな雪姫と二年近く暮らしていたからだ。
 夏凛のほうが雪姫との付き合いが長いはずですが、不思議です。
 彼女はいつも和風メイド服で掃除をしており、従者みたいなんですね。
 あくまで雪姫は仕えるべき人であり、家族とかではないのかもしれない。

 雪姫は夏凛のことを従者とは思ってない気がします。なんというか夏凛に壁がある感じだ。
 夏凛の過去は三巻でさらっと書かれているが、詳しくは明かされていない。
 あと彼女の不死は神の愛です。雪姫は魔王と呼ばれたことがあるから、それと関係あるかもね。

 しかし独占欲が強い。もっとも芸術品のように眺めたいだけな感じです。
 刀太は芸術品にまといつく鳥でしょうか。寄り付く害虫を食べ、守っているみたいな。
 でも純粋に芸術品を鑑賞するには邪魔なわけですね。

 ネギまでは明日菜が惚れ薬を食べてしまい、ネギが気になると思い込んでいました。
 今回のは自白剤で、夏凛は本音をしゃべってしまうのでしょうね。
 今までツンしかなかった夏凛が、刀太に惚れてしまうのだろうか。楽しみです。

 あとは仙境館の客に、エミリィやベアトリクスに似た人たちが来ていました。
 彼女らの子孫でしょうか。七巻に出たカレンやサクレが、ネギまの暦と環に似ているみたいな感じだ。
 こういうネギまネタを挟んでくるのがうれしいですね。
 あと雪広みぞれが雪姫と絡むのは初めてです。いいんちょが出るのはいつなのでしょうか。
 正直もどかしいです。接客中で絡むかもしれません。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1304-fddaa925

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR