Entries

今年ももう一日で終わりです

 なんというか光陰矢の如しという感じだ。
 来年で私は四十になる。だからといって何も変わらないだろうな。

 変わったと言えば今年は交通誘導警備業務二級が受かったことか。
 五月あたりに会社から試験を受けろと言われ、昼休みに教本を読む日々が続いた。
 会社だけでなく、自主的に実技試験の練習をしたりもしましたね。

 私だけでなく年下の同僚と二人で受けましたが、私だけ合格したのは驚いた。
 実技試験でミスしたから、だめかと思ったけど、資格者の同僚曰く、実技はよほどのことがない限り落ちないとのことです。

 資格者になると、無資格では入れない現場を担当できます。
 ただしものすごく難しくなるわけではないです。
 資格者になっても仕事ができるわけではない。むしろできない人が多い。
 あくまで勉強して資格を取ったわけですから、経験がないのだ。

 だからこそ今迄みたいにのんびりとはできない。
 ミスをすれば資格者のくせにと馬鹿にされるからです。同僚の中にもそれがいやで取りたがらない人がいる。
 あと偉くなったわけではない。あくまで人より知識があるくらいなのです。

 これからは気を引き締めないといけません。今でも単純な現場だが、頭になっているからです。
 責任を取らない立場はそりゃあ気楽でしょう。面倒なことは一切やりたくない気持ちもわかる。
 だがそれから逃げてばかりではだめだ。いざというとき責任を取らされる日は必ず来るのだ。
 
 とまあ、自分を戒めるために書いてみました。
 実のところ私は仕事ができる性質ではないです。むしろできない人間です。
 上司も私の能力を知っているから、極端に難しい現場は入れません。
 でも仕事をきちんと指示できる人間にはならないといけませんからね。
 責任感と応用力のない男に、女は惚れませんから。

 あと今年はゲームを多く買いました。
 大逆転裁判に東亰ザナドゥ、魔都紅色幽撃隊DSGなどです。
 ほかにもまだ感想は描いてないけど、イース・セルセタの樹海のベストを買った。
 それとPCエンジンアーカイブスでイース1・2と3をダウンロードしましたね。
 こちらの感想は来年にアップしますのでお楽しみに。

 大逆転以外はおおむね満足でした。だって最初から続編ありきだったので。
 でも逆転裁判6は楽しみにしております。舞台がクライン王国だからね。
 真宵の倉院流の原点かもしれません。つーかそろそろ外伝以外で真宵が出演してほしいです。
 倉院流の開祖、綾里供子(逆転裁判2に出てます)が若い時にクライン王国で修業を積んだ。
 そして日本に戻り、倉院と当て字を作った。感じですかね。後付けにしても面白いし。

 アニメはモンスター娘のいる日常くらいでした。
 冬のアニメはいまいちなのがほとんどでした。人気アニメと呼ばれる作品も興味がないです。
 人の意見も大事だけど、自分の感性を信じるのも大切ですね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1301-8e2789d1

トラックバック

コメント

[C197]

こんばんは。
今年も、もう終わりですねー。
本当に早かった・・・。

逆転裁判6、かなり楽しみですよね!
今からでもシリーズ通してプレイしたい勢いです。
真宵ちゃんが活躍するといいなぁ。

それでは、今回はこれにて。
よいお年をお過ごしくださいませ。
  • 2015-12-31 00:39
  • リードマン
  • URL
  • 編集

[C198] 今から楽しみです

 いらっしゃいませリードマン様。

 本当に年を取ると一年が早く過ぎる感覚です。

 真宵云々は6だからそろそろ出てほしいという官房ですね。5では春美が出たから期待したいのですが。

 リードマン様もよいお年を。
  • 2015-12-31 07:43
  • 江保場狂壱
  • URL
  • 編集

[C205] こんばんは

保場狂壱さん新年明けましておめでとうございます(*´∀`*)
昨年は大変お世話になりました。
今年も宜しくお願いいたします(*´∀`*)

いつも訪問していただきありがとうございます。

逆転裁判はウチも昔プレイしました。
個性的なキャラが多くて楽しかったです(笑)

  • 2016-01-05 00:19
  • ☆⌒雪桜⌒☆
  • URL
  • 編集

[C206] いらっしゃいませ

☆⌒雪桜⌒☆様いらっしゃいませ。

今年もよろしくお願いいたします。

 逆転裁判は個性的なキャラが多くて好きです。
 私の中では飽きのこないシリーズだと思います。では。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR