Entries

魔都紅色幽撃隊DSGをクリアしました

 2015年12月6日にクリアしました。
 なんで10日にその記事を書くんだよ!! とつっこまれそうですがね。

 12話は一度編集部でバトルです。メインは一人だけです。
 眠りの罠が設置されてますので、それを利用できます。
 主人公、深船、浅間、小菅が固定なので、きちんと鍛えてからにしましょう。
 2回目は無印と同じです。セーブできないから気を付けよう。

 13話は1回目は主人公とメインの一騎打ちです。
 2回目は無印と同じです。攻撃力がやたらと高いので、支我の能力で防御力アップです。
 あと毒が使えるので、アイテムとかそろえましょう。
 私は浅間がいたから毒状態にできましたけどね。

 クリアすると2話で編集長と支我を戦闘に参加できます。
 ちなみに編集長と支我は一緒に戦闘には参加させられないので気を付けましょう。
 1週目で仲間にしたキャラも勢ぞろいしておりました。
 これはちょっと問題な気がするな。メインシナリオに関わってないキャラが出てくるのはね。
 じっくりレベル稼ぎができるのは幸いですが、なんとなく違和感があります。

 クリアした感想といえばとても面白かったです。
 ただ敵の攻撃力がやたらと高すぎるのが問題ですね。
 メインシナリオに戦闘を2回に増やしたのは英断だと思いました。
 
 シナリオはそこそこよくなったと思います。
 ちょいと付け足された感じですが、それだけでも違いましたね。
 追加シナリオもそれなりによかったです。
 でも龍蔵院や久岐、華山兄弟などがのけ者にされたのは悲しかった。

 それでも無印で物足りなさを感じた人は買いだと思います。
 もちろん絶対面白いとは言い切れませんし、人それぞれです。
 この記事を読んで興味を持ってくれれば幸いだと思いますね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1288-99826327

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR