Entries

PCエンジン 改造町人シュビビンマン3

 一九九二年に今は亡きメサイアから発売されました。
 CD-ROM2です。

 ビジュアルシーンと声優のギャラで、肝心のアクションがどうにもならなくなった感じですか。

今回のシュビビンマンは、異界のお嬢様クレハが引き起こします。
 それをお馴染み「改造町人」である「太助」と「キャピ子」が巻き込まれる物語です。
 ちなみに二人はキャピ子の当てた福引で、ハワイに旅行に来ていたのでした。

 プレイヤーは「剣」と「シュビビーム」を駆使して、出てくる敵を倒して行きます。
 2人での協力プレイも前作同様に対応しており、「協力シュビビーム」の破壊力は健在ですが、二人プレイする機会がない。
 CD化によって大幅にグレードアップしたビジュアルシーンですが、中身が伴ってないのです。

 ホントビジュアルシーンはすごいけど、ストーリーが微妙に合ってない。
 なんというか話の筋が繋がってないのですね。クレハが何のために出て来たのか、そして魔界とは何かは投げっぱなし。
 筋の通らないゲームほど、ちんぷんかんなものはない。
 
 アクションはものすごく簡単です。あっという間にクリアしてしまうでしょう。
 精々ビジュアルの差を見るために、二度プレイするでしょうが、あとはないでしょうね。
 2が難しすぎたから簡単にしたのでしょうか。もう少しひねればよかったのに。

 配役は太助は山寺宏一さん。キャピ子は富永みーなさん。
 クレハは島津冴子さん。バッチは玄田哲章さん。チョビンは千葉繁さん。
 魔物は梁田清之さん。魔族隊長は池田秀一さん。魔界神は大塚明夫さんです。

 ちなみにボスキャラはしゃべる最中でも攻撃できます。
 特に梁田さんが演じているボスはシュビビーム一発で死にました。
 あまりのもろさに、テストプレイしたのかと疑いたくなります。

 これもゲームアーカイブスでダウンロードできます。
 これは今の小学生でも簡単にクリアできると思いますね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1276-38c28d14

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR