Entries

PCエンジン 改造町人シュビビンマン

 一九八九年にメサイヤから発売されました。

 ストーリーは西暦200X年、突如侵略してきた悪の宇宙帝国「亜空魔団」が来ました。
 豪徳寺博士は魚屋の太助と女子高生のキャピ子を無理やり改造したのです。
 しょうがないので二人は「亜空魔団」を倒しに行くのでした。

 「マップモード」と「アクションモード」を交互に繰り返し18日以内に敵要塞攻略を目指します。
 まあ、普通にクリアしていけば時間内にクリアは出来ますけどね。
 ステージの最後はボスが待ち構えています。
 ドラゴンタイプがやたらと多く、倒すのに苦労しましたね。

 攻略ルートはプレイヤーが自由に選ぶことができ、どの町を通っていくかで展開が変化します。
例えば工場だとシュビビンマンの防御が上がったりします。
 和菓子屋や薬屋では買い物ができます。

 これは中学生時代に購入しました。なんとなくB級アクションのノリが気に入りました。
 そもそも太助たちは素人なのにサイボーグに改造されるなんてありえません。
 あと太助たちが使うシュビビームは交番をクリアしないといけないのです。
 発砲許可書が必要だからですが、ちょっといかれてるよね。交番で発砲許可書が得られるとは思えない。
 もちろん、ゲームだからあり得る話です。そのありえなさが面白いのですね。

 ゲームアーカイブスでダウンロードできます。
 コナミから配信されているので、メサイヤはもう亡くなったのでしょう。
 一見四ケタで容量を食うと思われますが、実際はそんなに多くない。
 難易度はそれほど高くないので気軽にプレイしてみてください。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1272-b4e73e24

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR