Entries

UQホルダー第九十八話 刀太って天然ジゴロだよね

 

 本当にもてる男は、もてたいと思わないのかもしれない。
 刀太は忍はもちろん、九郎丸やキリヱに好意を抱かれている。
 だがそれに気付かない。九郎丸は友達と思っているだろうけどね。

 ネギもそうだった。のどかや夕映、茶々丸が恋心を抱いてました。
 でも肝心のネギは父親のナギの背中を追いかけていたのです。
 ネギはナギを追うために修業をして強くなった。そのひた向きさが持てる秘訣だったのかもしれない。

 結果、ネギは不死に成ってしまい、子供は作れない身体になったけどね。

 人はモテることを目的にするとうまくいかない。
 女性は案外中身を見るものだ。もちろん最初から不潔な姿では中身も減ったくれもない。
 自分自身何かに夢中になれるものを一生懸命がんばることに、女性は母性本能が刺激されるのだろう。
 ネギも明日菜や千雨が保護者として付き添っていたからね。

 刀太の場合も常に一生懸命だ。だが経験が不足しているので危なっかしく見えるのだろう。

 あと雪広みぞれが登場しました。いいんちょのひ孫のようです。
 しかも正当後継者だそうだ。縮地を使うなど身体能力も高い。
 自分が刀太と結婚することで、他の女性から守ると言ってます。
 この思い込みの強さはいいんちょ譲りですね。
 でミイラ取りがミイラになっちゃいました。

 今回はみぞれだけでしたが、いいんちょ本人と話してほしいです。
 あと雪姫と茶々丸も絡んでほしいですね。
 近衛帆乃香と勇魚はいつ出てくるのでしょうか。

 最後、九郎丸は刀太に告白しようとしたのだろうか。来週が楽しみです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1260-bd475bc1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR