Entries

ファミコン ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境



 一九八六年にバンダイ(現・バンダイナムコゲームス)から発売されました。

 当時アニメが放送されており、それのタイアップです。
 ユメコはアニメオリジナルキャラでした。当時でも漫画原作のアニメで美少女追加は珍しくなかった。
 もっとも出番は地獄面で隠れキャラとしか出てません。

 プレイヤーは鬼太郎を操ります。
 敵を倒す。ろうそくの灯をともすなどいろいろありました。
 そして最後にボスキャラを倒してクリアします。

 これは親に買ってもらいました。鬼太郎のアニメに惚れたのです。
 二面くらいしかクリアできなかったですね。
 なんというか滑るんですよ。走ったら勢い余ってしまう感じな。
 
 当時は鬼太郎を操れるなんてすごいと思いました。
 髪の毛針で敵を倒すなんて最高だったね。
 アイテムを取るとちゃんちゃんこやリモコン下駄を使えました。

 ただステージごとに二つの出口が出るのですが、これは地獄面に落ちるので面倒です。
 カラスを取ると正しい出口がわかります。
 バックベアードやたんたん坊を倒さないと出れません。
 すごい面倒だ。これのせいでテンポがすごく悪くなっている。

 多くのキャラ物としては原作に近い気がします。
 でもクリアできるかどうかは別ですけどね。
 この時期のゲームは大抵難しいのが普通でした。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kouhoba.blog.fc2.com/tb.php/1255-ccdae9cf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

江保場狂壱(こうほば・くるち)

Author:江保場狂壱(こうほば・くるち)
ようこそいらっしゃいました。
江保場狂壱の面白いと感じたものを紹介しています。
映画や漫画、ゲームなどがありますよ。
まあ一貫してないのが難点だけどね。

カウンターショック

皆様のおかげで元気になれます。来てくれてありがとうございます。

買い物

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR